会社を退職しました。健康保険はどうなるのでしょうか?

会社を退職しました。健康保険はどうなるのでしょうか?
(2016年1月1日更新)
手続き・サービス等の名称 国民健康保険への加入
手続き・サービス等の内容/
よくある質問の回答

職場の医療保険(健康保険、共済保険、船員保険など)に加入している人、国保組合(医師国保・建設国保など)に加入している人、生活保護法による保護を受けている人、および後期高齢者医療制度に加入している人以外はすべて国民健康保険に加入しなければなりません。加入の手続きをしてください。

  • 退職者医療制度(65歳未満の人が対象) 
    長い間会社などに勤めた後、国民健康保険に加入された人のために、現役世代と事業主などが協力して、退職後の医療を充実させる制度です。
    退職被保険者の医療給付費の一部は、健康保険組合などからの交付金でまかなわれます。 
  • 退職被保険者になる人  
    厚生年金や共済年金などからの老齢(退職)年金の受給権があり、厚生(共済)年金に加入していた期間が20年以上ある人(または40歳以上の加入期間が10年以上ある人)。詳しくは、国保・年金課のホームページをご覧ください。
 
【手続き後】
保険証は一週間程度で郵送されます。
届出申請期間 会社を退職してから14日以内
対象者

世帯主または同一世帯の人(必要書類などを預かっている場合は可能)

申請書等様式

国民健康保険被保険者異動届(271KB)
(A4に縮小印刷して使用してください)
国民健康保険被保険者異動届(187KB)
(A4に縮小印刷して使用してください)

国民健康保険退職被保険者(本人)及び扶養者家族(認定・変更)届書(132KB)

国民健康保険退職被保険者(本人)及び扶養者家族(認定・変更)届書(69KB)

健康保険・年金の資格取得・喪失証明願(63KB)

健康保険・年金の資格取得・喪失証明願(84KB)

持ち物 印鑑・健康保険の資格喪失証明書(健康保険の資格喪失日の分かる書類)・年金証書(退職者医療制度に該当する人)
窓口
窓口時間 8時30分~17時30分 月曜日~金曜日
(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)
手数料  無料
注意事項/
その他

勤め先の健康保険に加入していた人が退職したときは、申し出により一定期間に限って今までの健康保険に継続して加入できる「任意継続被保険者制度」があります。詳しくは勤めていた事業所または全国健康保険協会へ。

関連リンク
担当課等 国保・年金課 保険料係:058-214-4315