転出届

転出届
(2017年6月7日更新)

概要

 転出届とは、岐阜市から他の市区町村へ住所を移される際に必要な届出です。
 転出届をしますと転出証明書を交付します。この転出証明書は転入届の際に必要となります。 
 なお、転出届は、お引越しの予定が決まればあらかじめ手続していただくことができますが、あまり早く届け出されますと、印鑑登録証明書の交付等に影響が出る場合がありますので、なるべく転出する日に近い日に届けてください。

届出の際に必要なもの

  • 本人確認できる書類(免許証・パスポート等)
  • 印鑑(本人または世帯主 (または代理人))
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
  • 保険法による医療受給者証(受給者のみ)
  • 委任状(代理人が届け出る場合)

取扱窓口

窓口時間

 午前8時30分~午後5時30分

 月曜日~金曜日(祝祭日および12月29日~1月3日を除く)

 ※土、日、祝日や時間外の届出はできません。

関連リンク


*電話、ファックスによる問い合わせは窓口時間内にお返事します。

*ファックスによる問い合わせは、問合せ先を明記してください。