大腸がん検診

大腸がん検診
(2017年4月3日更新)

1 対象となる人

岐阜市に住民登録がある40歳以上の人

2 検診内容

便潜血検査2日法
2日分の便をとり、便に血液が混じっていないか検査します。

3 受診方法

  (1)がん検診会場(肺がん・結核検診胃がん検診乳がん検診)または各市民健康センターで、
     便の取り方等を説明し、問診の上、便採取容器をお渡しします。
  (2)ご自宅で2日分の便を採取し、検査機関に郵送していただきます。
    注意事項
    ・生理中、痔出血時、下痢の便は採取しないでください。
    ・1日目の便は、できれば冷蔵庫で保管してください。
    ・配達しない日の前日(土曜日と祝前日)は、ポストへ投函しないでください。      
  (3)検診結果は、約3週間後に自宅へ郵送します。
      結果が「精密検査を要する」の場合は、お早めに精密検査を受けてください。
         

4 自己負担金 

●40歳以上69歳以下……無料
●70歳以上………………200円

※生活保護世帯の人は無料です。

生活保護世帯の人は受診時、「保護受給証明書」(生活福祉課にて発行。発効日より6か月間有効)が必要です。「保護受給証明書」を当日提示されない場合は有料となります。

5 その他

  • 受診回数は1人年1回です。職場等で大腸がん検診を受けることができる人は、年度内に同じ検診を受ける必要はありません。
  • 健康手帳をお持ちの方は、ご持参ください。

 

6 問い合わせ先

健康増進課         TEL 252-7193

中市民健康センター     TEL 252-0632

南市民健康センター     TEL 271-8010

北市民健康センター     TEL 232-7681