当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

パート収入と税金の関係はどうなっていますか?

パート収入と税金の関係はどうなっていますか?

Q 私は、近所の工場でパートタイマーとして働いています。
私自身の税金、夫の配偶者控除など、どのような扱いになりますか?
なお、夫は、市・県民税が課税されています。

A あなたのパート収入は、通常、給与収入の扱いとなりますので、市・県民税では、パートによる収入が年間97万円以下、所得税では、年間103万円以下の場合は課税されません。
 また、夫の配偶者控除の対象となるパート収入は、年間103万円以下、配偶者特別控除の対象となるパート収入は、年間103万円を超え201万6千円未満です。あなたのパート収入が増えるにつれて、夫の控除額が段階的に減っていく仕組みです。
 なお、平成31年度からの配偶者控除及び配偶者特別控除の控除額は、夫の合計所得金額が900万円(給与収入のみの場合、収入1,120万円)を超えると段階的に下がり、1,000万円(給与収入のみの場合、収入1,220万円)を超えると適用がなくなる仕組みとなりました。

控除額の一覧は次のとおりです。