一時預かりについて

一時預かりについて
(2017年7月21日更新)

一時預かり

保護者が次のような理由により、お子さんを家庭で育児ができない場合に,教育・保育施設で一時的にお預かりする制度です。なお、定員がありますので、あらかじめ実施教育・保育施設施設にお尋ねください。

仕事の都合、通院や治療、看護、学習、免許・資格取得、冠婚葬祭、引越し、出産等、育児に伴う心理的・肉体的な負担を解消するための諸活動

実施教育・保育施設

京町保育所、市橋保育所、鷺山保育所、聖徳保育園、木之本保育園、鶉保育園、みぞはた保育園、さゆり保育園、若葉保育園、常磐保育園、七郷保育園、鏡島保育園、大洞保育園、梅林保育園、華陽保育園、駒爪保育園、本荘保育園、なかよし岐阜南保育園、日野保育園、三里保育園、岩保育園 、黒野こども園、認定こども園ながらこどもの森、沖ノ橋認定こども園、加納西認定こども園、ひきえ子ども園

実施日

月曜日から土曜日までの教育・保育施設開所日

利用日数

月に14日以内

利用時間

平日 8時30分~16時30分
土曜日 8時30分~12時
保護者の勤務の状況等に応じて時間の延長も行いますので、利用される保育施設へご相談ください。

利用料

年齢区分 1日の利用料

給食費
(間食含む)

3歳未満児

2,240円

360円

3歳以上児

1,490円

300円 

*この他に保険料が必要です。

以下に該当する場合は利用料のみ免除になります。
  1. 生活保護法による被保護世帯及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住
    帰国後の自立の支援に関する法律による支援給付世帯
  2. 市町村民税非課税世帯(※)のうち、ひとり親世帯、在宅障がい児(者)のいる世帯
  3. 災害等により被災又はそれに準ずる世帯

※市町村民税非課税世帯とは4月から8月までは前年度の市町村民税、9月から3月までは当該年度の市町村民税が基準となります。

申込み先

利用希望の保育施設


サポート一時預かり

保護者が平日に、疾病、災害、事故、出産、看護、介護、冠婚葬祭などで、緊急一時的に家庭での保育が困難な場合に、保育所でお預かりする制度です。なお、保育所の入所状況によってはお断りする場合がありますので、あらかじめ実施している公立保育所へお尋ねください。

対象児童・・市内在住の1歳から小学校就学前までの子ども 実施保育所 ・・公立保育所 (ただし、京町保育所、市橋保育所、鷺山保育所は除く)
実施日
月曜日から土曜日までの保育所開所日
利用日数
月に14日以内
利用時間
平日 8時30分~17時
    8時30分~16時30分(網代保育所・三輪北保育所)
土曜日 8時30分~13時
    8時30分~12時(網代保育所・三輪北保育所)
利用料
 年齢区分 1回(1日)の利用料

給食費 

3歳未満児

2,240円

360円

3歳以上児

1,490円

300円

この他に保険料が必要です。

以下に該当する場合は、利用料のみ免除になります。

  1. 生活保護法による被保護世帯及び中国残留邦人等の円滑な帰国の促進及び永住帰国後の自立の支援に関する法律による支援給付受給世帯
  2. 市町村民税非課税世帯(※)のうち、ひとり親世帯、在宅障がい児(者)のいる世帯

※市町村民税非課税世帯とは、4月から8月までは前年度の市町村民税、9月から3月までは、当該年度の市町村民税が基準となります。

申込み先

利用希望の保育所

休日一時預かり

保護者が休日に、疾病、災害、事故、出産、看護、介護、冠婚葬祭などで、緊急一時的に家庭での保育が困難な場合お預かりします。なお、定員がありますので、あらかじめ京町保育所にお尋ねください。

対象児童
市内在住の1歳から小学校就前までの健康で集団保育に対応できる子ども
場所

京町保育所(京町2丁目11番地 電話 265-2943)

実施日

日曜日・祝日(ただし、12月29日~1月3日を除く。)

利用時間

午前8時30分~午後5時

利用料
年齢区分  利用料 おやつ代 保険料 合計
 3歳未満児 2,240円 50円 260円 2,550円
 3歳以上児 1,490円 50円 260円 1,800円
※利用料は、利用日に納付してください。
※生活保護法による被保護世帯は、利用料のみ免除となりますので、別途お問い合わせください。
昼食

各自で持参してください。

申込み先

京町保育所