第2弾「『売れない』が『売れる』に代わるマーケティング」

第2弾「『売れない』が『売れる』に代わるマーケティング」
(2018年9月11日更新)
 
     ~ 終了しました ~

 良い商品を企画・開発したり、優れた技術をもっていても、それが相手に伝わり、共感を得られなければビジネスにはつながりません。
 このセミナーでは、業績をアップさせるチラシ・ホームページの考え方、消費者目線に立って伝えるスタイルなどを成功事例を用いて具体的にお伝えします。

 チラシ:「『売れない』が『売れる』に代わるマーケティング」

日時

平成30年9月8日(土曜日)午後2時~4時

場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
(岐阜市司町40番地5)

講師


奥田一彦画像
奥田 一彦(おくだ かずひこ AriaWeb 代表)
(プロフィール)
 岐阜県下呂市在住。
 金融機関、不動産会社、WEB製作会社を経てAria Webを設立する。WEB制作に携わり17年。その間、良い商品やサービスは持っているのにその価値に気づいていない、またお客様にどう伝えれば良いかがわからない事業者の方々を、消費者の心理や行動を広告に反映するスタイルで、業績向上に導いている。

定員

80名(先着順)

参加料

無料

申込方法

FAXの場合

上記チラシをダウンロードいただき、必要事項を記載の上、送付ください。

 FAX:
058-265-2218(岐阜市商工観光部産業雇用課)

Eメールの場合

タイトルに「ビジネスチャレンジ支援セミナー(第1弾)申し込み」と明記し、氏名、住所、連絡先、経営相談会の希望の有無を記載の上、送付ください。

 Eメール:
sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp
(岐阜市商工観光部産業雇用課)
  
  ※参加証の発行はしませんので、申込みされた方は当日会場にお越しください。
   定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡します。(連絡方法:Eメール、FAX又は電話)
  ※経営相談会については、希望者多数の場合、後日対応いたします。


ビジネスチャレンジ支援相談窓口

当日は、中央図書館内にてビジネスチャレンジ支援相談窓口を開設しています。
午前10時~正午、午後1時~6時


問い合わせ先

TEL:058-214-2358(岐阜市商工観光部産業雇用課)