第2弾「地の利を活かした経営戦略」

第2弾「地の利を活かした経営戦略」
(2017年9月12日更新)


    ~終了しました~


 大切な伝統を守るためには革新も必要です。古い中にも新しい思いを少しずつ合わせ込んで、今の時代、今の人に提供していくことは非常に大切なことです。
 このセミナーでは、後継者不在の老舗酒蔵をM&Aにより取得し、土産店、バー、レストランを併設するなどして、企業価値を高め、活気あふれる観光スポットに育てあげた経営者の取り組みについて学びます。

 チラシ:「地の利を活かした経営戦略」


日時

平成29年9月9日(土)午後2時~4時

場所

みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
(岐阜市司町40番地5)

講師




有巣 弘城 氏(有限会社舩坂酒造店 代表取締役)
(プロフィール)
高山市にて旅館「本陣平野屋」などを経営する有巣家に出生。
経営コンサルティング企業の「山田ビジネスコンサルティング」に入社し、事業再生や組織再編、事業承継業務に従事。
2009年、親族が経営するアリスグループが舩坂酒造店を事業承継することとなり、その責任者候補として高山に帰郷。
酒造りを学んだ後、2014年、(有)舩坂酒造店の代表取締役に就任。舩坂酒造店をアリスグループの一翼を担う事業に育てる。
 

定員

80名(先着順)

参加料

無料

申込方法

FAXの場合

上記チラシをダウンロードいただき、必要事項を記載の上、送付ください。

 FAX:
058-265-2218(岐阜市商工観光部産業雇用課)

Eメールの場合

タイトルに「ビジネスチャレンジ支援セミナー(第2弾)申し込み」と明記し、氏名、住所、連絡先、経営相談会の希望の有無を記載の上、送付ください。

 Eメール:
sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp
(岐阜市商工観光部産業雇用課)
  
  ※参加証の発行はしませんので、申込みされた方は当日会場にお越しください。
   定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡します。(連絡方法:Eメール、FAX又は電話)
  ※経営相談会については、希望者多数の場合、後日対応いたします。


ビジネスチャレンジ支援相談窓口

当日は、中央図書館内にてビジネスチャレンジ支援相談窓口を開設しています。
午前10時~午後6時


問い合わせ先

TEL:058-214-2358(岐阜市商工観光部産業雇用課)