市庁舎跡地活用に関するアンケートについて(平成28年度分)(受付を終了しました)

市庁舎跡地活用に関するアンケートについて(平成28年度分)(受付を終了しました)
(2017年3月27日更新)
市庁舎跡地活用に関するアンケートの受付を終了しました。ご協力ありがとうございました。

岐阜市では、平成33年度の市役所新庁舎の開庁に向け、市役所新庁舎建設事業に取り組むとともに、庁舎移転後の現本庁舎と現南庁舎の跡地について、有効な活用方法の検討を進めています。
そこで、現本庁舎と現南庁舎移転後の跡地の活用方法について、みなさまが、どのようなご意見、ご要望をお持ちなのかを把握し、市庁舎跡地活用検討の参考とするため、アンケートにご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

1 アンケートの概要

(1)実施期間

   平成29年2月15日(水) ~ 3月10日(金)
   (アンケートの受付を終了しました。)

(2)対象者

   平成29年1月1日時点で満16歳以上の庁舎への来庁者等
   (同時期に、無作為で抽出した市民2500人の方を対象とした郵送によるアンケート
    調査
を行っております。アンケートが届きましたら、何卒ご協力をお願いいたしま
    す。)

(3)配布場所

   ・本庁舎・南庁舎1階正面入口、各事務所、各コミュニティセンター、
    市民活動交流センター(ぎふメディアコスモス1階)、政策調整課
   ・市ホームページ(以下からダウンロードしてください)
    アンケート用紙( docx )

(4)回答方法

   ・アンケートを直接政策調整課へ持参
   ・(3)配布場所に設置した「庁舎跡地活用に関するアンケート回収箱」に投函
   ・政策調整課へEメールで送信

(5)調査事項

   ・中心市街地等への来訪状況及び来訪時の回遊状況
   ・庁舎跡地に望む活用方法やあったら良いと思う機能、サービス
   ・回答者の属性に関する事項(性別、年齢、居住地区)

2 スケジュール

   【平成28年度】
     2~3月 庁舎跡地活用に関するアンケートの実施
   【平成29年度】
     4月   アンケートの集計・分析
     5月   アンケート調査結果の公表(予定)