障がい者差別の解消について

障がい者差別の解消について
(2016年7月1日更新)

障害者差別解消法について

 全ての国民が、障がいの有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障がいを理由とする差別の解消を推進することを目的として、平成25年6月「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)が制定されました。(平成28年4月1日施行)
障害者差別解消法の概要
障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(差別解消法)
障害を理由とする差別の解消の推進に関する基本方針
内閣府ホームページ

岐阜市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要綱

 障害者差別解消法の規定に基づき、障がいのある人に市の職員が適切に対応するために必要な事項を定める「岐阜市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要綱」の制定しました。
岐阜市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要綱
(参考)
岐阜市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要綱に係る留意事項

障がいのある人への対応事例集

岐阜市障がいのある人への対応事例集
合理的配慮等具体例データ集「合理的配慮サーチ」(内閣府ホームページ)
 

事業者のための対応指針

関係府省庁所管事業分野における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応指針(内閣府ホームページ)

雇用分野での対応について

改正障害者雇用促進法について(厚生労働省ホームページ)