養育医療

養育医療
(2017年7月10日更新)
平成28年1月1日から、申請窓口でのマイナンバーの確認できるもの(世帯全員分)、本人確認のできるもの(申請者分)の提示が必要になりました。
申請書(書式)名 養育医療(未熟児)申請書
概要

 出生時の体重が2,000g以下、または生活力が特に弱い赤ちゃんが、指定医療機関において入院治療を受ける場合、費用の一部が公費で負担されます。

取扱窓口及び時間

中・南・北市民健康センター・子ども支援課
平日:8時45分~17時30分

申請等に必要なもの
  • 印鑑 (朱肉印)
  • 申請書、意見書、世帯調書、委任状
  • 健康保険証
  • 福祉医療費受給者証(子ども)
  • 所得税額が確認できる書類(詳細は下記関連リンクへ)
手数料 無料
詳細 養育医療を受けられる方へ
申請書用紙サイズ A4
ダウンロード 申請書
世帯調書
意見書
委任状
問い合わせ先
  • 子ども支援課    TEL:058-214‐2146
  • 中市民健康センター TEL:058-252-0632
  • 南市民健康センター TEL:058-271-8010
  • 北市民健康センター TEL:058-232-7681