歴史博物館特別展のご案内

歴史博物館特別展のご案内
(2018年9月13日更新)

特別展「発掘された日本列島2018

 
 日本国内では、毎年8000件近くの発掘調査が行われ、数多くの成果が日々蓄積されています。これらの成果はそれぞれ個性があるものであり、文献からは読み解くことのできなかった地域固有の文化や歴史を雄弁に物語る、大変貴重なものです。しかしながら、報道などにより多くの方が接する機会はごくわずかにすぎません。
 
 本展は、近年全国的に注目された発掘調査の成果を、速報という形でご紹介するものです。普段、なかなか見られない新発見の出土品だけでなく、岐阜県内の最新の発掘情報も合せてご覧いただけます。


 特別展「発掘された日本列島2018」チラシ
 特別展「発掘された日本列島2018」チラシ( pdf : 4843KB )


 会期  :平成30年9月22日(土曜日)~10月31日(水曜日)

 開館時間:午前9時~午後5時 (入館は午後4時30分まで)
      9月22日(土曜日)は午前10時より開場

 休館日 :9月25日(火曜日)
      10月  1日、9日、15日、22日(各月曜日)

 観覧料 :高校生以上  600円(400円)
        小中学生   300円(200円)
        ※( )内は20人以上の団体
     
   ※下記の方は無料になりますので、証明できるものをご提示ください。
     ・岐阜市在住の70歳以上の方
     ・岐阜市内の小中学生
     ・身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳をお持ちの方とその介護者1人
     ・家庭の日(10月21日(日曜日))に入館する中学生以下の方


 ●関連行事
 (1)講演会・フォーラム
 ▶「発掘された日本列島2018」のみどころ
  講師:文化庁文化財調査官 森先 一貴さん
  日時:9月23日(日曜日・祝日)午後2時~午後3時30分
  定員:200名
 ▶「史跡 武蔵国分寺跡附東山道武蔵路跡ー発掘調査成果についてー」
  講師:国分寺市教育委員会ふるさと文化財課 中道 誠さん
  日時:10月7日(日曜日)午後2時~午後3時30分
  定員:200名
 ▶「信長学フォーラム番外編 岐阜の魅力を語る」
  出演:滋賀県立大学教授 中井 均さん
     城郭ライター・城メグリスト 萩原 さちこさん
  日時:9月29日(土曜日)午後2時~午後3時30分
  定員:200名
  ---------------------------------------------------------
  ※申込方法 開催日前日まで岐阜市歴史博物館で電話にて受付(ただし、定員に達し次第締切。)

 (2)講座
 ▶「体験!はっくつされた出土品をさぐる!ー調査員の仕事ー」
  講師:岐阜県文化財保護センターのみなさん
  日時:10月21日(日曜日)午後1時30分~午後4時
  対象:小学5年生~中学生と保護者
  定員:10組20人
  ---------------------------------------------------------
  ※申込方法 10月18日(木曜日)まで岐阜市歴史博物館で電話にて受付(ただし、定員に達し次第締切。)

 (3)展示解説
 ▶中学生による展示解説「ここがみどころ!」
  日時:10月13日(土曜日)、14日(日曜日)
       10月20日(土曜日)、21日(日曜日)
       10月27日(土曜日)、28日(日曜日)
     各午後1時30分~、午後2時30分~、午後3時30分~
 ▶当館学芸員による展示説明会
  日時:9月30日(日曜日)、10月13日(土曜日)、28日(日曜日)
     各午前10時~、午後3時~
  ---------------------------------------------------------
  ※特別展観覧者はご自由にご参加いただけます。