市長の活動リポート(平成19年11月19日~11月25日)

市長の活動リポート(平成19年11月19日~11月25日)
(2008年11月25日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

<バックナンバー>  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年

 

平成19年11月19日(月)

10時00分 -

千宗旦350年忌記念茶会に出席(京都市)

14時00分 -

市政諸課題に関する協議

16時00分 -

会議食品安全推進本部会議

 

 BSE(牛海綿状脳症)問題、食品表示の偽装問題、輸入野菜から基準違反の残留農薬の検出、指定外添加物の不正使用問題等が次から次へと発生し、市民の食品に対する不安感が増大しています。

 

 このため、本市においても平成15年3月5日、食品の生産、流通から消費までの総合的な安全確保のために「岐阜市食品安全推進本部」(本部長:市長)を設置し、部局を超えた本市の食品安全行政の円滑な推進を図り、食の安全確保に関する施策を協議しております。

17時00分 -

挨拶

第32回サムソンフェスティバルヘアーコンテスト表彰式に出席し、挨拶及び市長賞の贈呈(長良川国際会議場)


 

18時00分 -

岐阜市柳津地域協議会委員意見交換会に出席し、挨拶(十八楼)

 

 

平成19年11月20日(火)

9時30分 -

岐阜市議会定例会の打合せ

10時00分 -

岐阜市議会定例会にて提案説明

10時30分 -

執務

11時00分 -

岐阜県後期高齢者医療広域連合事務局と協議

13時30分 -

挨拶

岐阜市中央卸売市場改革推進委員会に出席し、挨拶及び委嘱状の交付(中央卸売市場)

14時15分 -

岐阜県美術館を視察(岐阜県美術館)

15時50分 -

財団法人地域総合研究所会長 大澤寛氏ほかと面談

16時10分 -

答申

岐阜市環境審議会会長 田中俊弘氏から「岐阜市まちを美しくする条例」の諮問に対する答申を受理

 

 当審議会においては、路上喫煙禁止に関する条例の改正につきまして、平成17年1月より5回にわたり審議を頂き、妥当であるとの答申をいただきました。

16時40分 -

面談

岐阜市在住のソプラノ歌手 小川茂子氏と面談

 

16時50分 -

執務

19時30分 -

岐阜県知事 古田肇氏と意見交換(岐阜グランドホテル)

 

 

平成19年11月21日(水)

9時45分 -

シティエフエムぎふ「岐阜が好き!細江市長の元気トーク」番組収録(アクティブG)

 

テーマ:「友好都市・杭州市を訪問して」

13時30分 -

大会

全国治水期成同盟会連合会「平成19年度治水事業促進全国大会」に全国治水期成同盟会連合会副会長として出席(東京)

 

 

 

平成19年11月22日(木)

11時30分 -

面談

岐阜駅西地区市街地再開発組合理事長 大橋清隆氏ほかと面談

12時15分 -

トーク

教育委員会若手職員とのランチトーク

 

13時00分 -

要望

岐阜市民ネットクラブからの予算要望

 

13時15分 -

報告

前岐阜市水防協会長 加藤勝彦氏が瑞宝単光章受章の報告

 

13時30分 -

報告

元岐阜市消防本部消防司令長 安藤豊氏、元岐阜市南消防団副団長 河村稔氏、元柳津町消防団副団長 杉山敏和氏が瑞宝単光章受章の報告

 

13時45分 -

報告

前岐阜市農協大根部会副部会長・則武鷺山えだまめ部会副部会長 森瀬宏氏が農事功績者表彰受章の報告

 

14時00分 -

市政諸課題に関する協議

15時00分 -

面談

岐阜県難病団体連絡協議会岐阜県稀少難病友の会会長 森田まゆみ氏ほかと面談

15時30分 -

市政諸課題に関する協議

16時00分 -

面談

家庭倫理の会岐阜市会長 高島晴美氏ほかと面談

16時45分 -

市政諸課題に関する協議

 

 

平成19年11月23日(金)

9時00分 -

挨拶2007やないづふれあいフェスティバルオープニングセレモニーに出席し、挨拶(岐阜流通センター公園)

 

 岐阜流通センター公園、もえぎの里、岐阜天文台の3会場でいろいろなイベントが開催されました。

 

 

平成19年11月24日(土)

17時30分 -

王城流扇寿会琉球舞踊岐阜道場1周年記念公演会(長良川国際会議場)

 

 

平成19年11月25日(日)

13時00分 -

応援FC岐阜ホーム最終戦にてFC岐阜を応援(長良川競技場)

 

 来期Jリーグ昇格を目指すFC岐阜は、首位の佐川急便と対戦し、惜しくも1-3で敗れました。

Jリーグ昇格の条件である4位以内を勝ち取れるかは、12月2日の最終戦まで持ち越しとなりました。