平成27年度 岐阜市こどもエコクラブ発足式

平成27年度 岐阜市こどもエコクラブ発足式
(2015年7月10日更新)

岐阜市こどもエコクラブの発足式を開催しました。

この発足式には、岐阜市内のこどもエコクラブ16団体、24人の子どもたちが参加し、それぞれのクラブと交流しながら自然体験活動を行い、1年間の活動に対する決意を新たにしました。


日時:平成27年6月27日(土)13時~15時30分

場所:ながら川ふれあいの森 四季の森センター

えこまる その1



主催者挨拶

自然共生部長の挨拶

岐阜市自然共生部長による開会の挨拶の様子


支援団体からの応援

岐阜市のこどもエコクラブは多くの方々のご支援を受けています。

国際ソロプチミスト岐阜-長良会長の様子

国際ソロプチミスト岐阜-長良の森 さき江会長による挨拶の様子

こどもエコクラブ応援団からの挨拶

こどもエコクラブ応援団を代表して、福田 英治さんより激励のお言葉をいただきました。

こどもエコクラブ応援団の挨拶の様子

 こどもエコクラブ応援団の福田 英治さんからの挨拶の様子

 

活動支援金の授与

国際ソロプチミスト岐阜ー長良からこどもエコクラブの代表の子へ支援金が授与されました。

支援金授与の様子

国際ソロプチミスト岐阜-長良からの支援金授与の様子


代表の子が今年度のこどもエコクラブ活動に対する決意表明を行いました。

決意表明の様子

決意表明の様子

体験活動

  体験活動 「動物になって外にでよう」

体験活動の講師は國枝 裕介さんです。
今回の体験活動では、動物当てクイズ、探しものビンゴゲーム、森の落としもの探しという3つの活動をしました。

体験活動の様子1


動物当てクイズは、自分の背中につけられたカードに描かれた動物を当てるクイズです。
「この動物は何を食べますか?」など質問し合い、動物の特徴の手がかりを考えました。

体験活動の様子2


探しものビンゴゲームは、ビンゴカードに書かれた「動物のあしあと」「鳥のなきごえ」などの探し物をするビンゴゲームです。
目や耳を使って、森ならではのたくさんの発見をしました。
 

体験活動の様子3


森の落としもの探しは、森の中に隠された日用品を探す体験です。
しゃがんでみて視点を変えたり、覗き込んでみたり、工夫して観察しました。

体験活動の様子4


参加した子どもたちは、目や耳を凝らして真剣に探したり、発見して喜び合ったり、自然に親しむ貴重な機会になったようです。
子どもたちには、この体験を生かし、自然を観察する眼、自然に親しむ心をもって、今後のこどもエコクラブの活動に励んでもらいたいと思います。