CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

岐阜公園

岐阜公園
(2014年11月27日更新)

岐阜公園正門と若き日の織田信長像

  岐阜公園は、岐阜城を頂に構える金華山、鵜飼で名高い清流・長良川に囲まれ、市民の皆さんの憩いの場として愛されています。
 現在、「信長公の鼓動が聞こえる歴史公園」として再整備を進めています。
 
岐阜公園ガイドマップ( pdf : 914KB )
(岐阜公園にお越しの方は、ガイドブックを印刷してお持ちいただきますと、より楽しんでいただけます。)

 

所在地

岐阜市大宮町1丁目

駐車場

あり(有料、無料)  
  

  岐阜公園駐車場のご案内

 

         岐阜観光コンベンション協会のホームページもご覧下さい。

 

営業時間・アクセス

 ■営業時間
  午前8時30分から午後9時00分まで
 (ただし、鵜飼などのイベント開催日は、営業時間を延長しています。
  営業時間はこちらをご覧下さい。)

 ■アクセス
  バス
 
     「JR岐阜12番13番乗り場」「名鉄岐阜 4番乗り場」から
       [N32~43] 岩井山かさ神 三輪釈迦前 大洞緑団地 長良医療センター おぶさ 松籟団地
         [N45~72] 岐阜大学病院 城田寺団地 下岩崎 三田洞団地 三田洞自動車学校 中濃庁舎
           [N73~83] 岐阜女子大 山県市役所 高富 山県高校前 洞戸栗原車庫
           [N85~86] 谷合 塩後 
                のいずれかに乗車
   または 「JR岐阜11番乗り場」「名鉄岐阜 4番乗り場」から
           [市内ループ左まわり] JR岐阜 忠節
           [清流ループ] JR岐阜
                のいずれかに乗車
      「岐阜公園歴史博物館前」下車、徒歩約1分
   
  乗用車    
        
国道22号線を北上
            ⇒岐南インターを過ぎ国道156号線「北一色」交差点で左折
            ⇒国道248号線を西進
            ⇒神田町5の交差点で右折
            ⇒長良橋通りを北上約5分。   

        
        □大宮町駐車場 [バス及び身体障がい者の方など専用駐車場※]

             バス:1,020円(1日単位、30分までは無料)

             乗用車:300円(1日単位、1時間までは無料)
※身体障害者手帳又は療育手帳を持っている方が運転又は同乗している自動車ならびに精神障害者福祉手帳を持っている方が同乗している自動車につきましては、駐車料金を無料とさせていただいております。
※バスの予約がない場合には、バス駐車スペースに普通自動車も駐車していただけます。

 

        □堤外(第一、第二)駐車場[乗用車専用]

              乗用車:300円(1日単位、1時間までは無料)

 

主な施設、見どころ

岐阜公園 総合案内所

岐阜公園 総合案内所

 岐阜公園総合案内所は、「信長公の鼓動が聞こえる公園」として整備を進めている岐阜公園の玄関口として平成21年12月16日に完成しました。
 戦国時代をイメージした正門の前には「若き日の織田信長像」を移設し、門をくぐった先には武家屋敷風の総合案内所があります。
 総合案内所内には、まちなか案内所・トイレ・休憩所・飲食施設を設け、岐阜公園の紹介はもちろん、その他にも「まちなか歩き」ガイド、岐阜にこだわったフードメニューなどをご用意しています。
 また、平成21年12月16日には、総合案内所完成記念式典が開催されました。

 

若き日の織田信長像

若き日の織田信長像の画像

 若き日の織田信長像は、昭和63年市制100周年を記念して、岐阜市に寄贈されたものです。

 市制120周年の大還暦を迎えた平成21年に、岐阜公園正門の前に移設しました。

 

岐阜城をバックに雄大な織田信長公をご覧いただけます。

 (ここでの写真撮影をお勧めします。)

 

信長の庭

信長の庭の画像

 天下統一を夢見た、岐阜ゆかりの武将「織田信長公」が駆け抜けた戦国時代の荒々しさをイメージした庭園です。
 永年にわたって岐阜公園を見つめてきた巨木を取り込み、長良川流域の巨大な石(約1,000t)を使った石庭として、当時の石組みの技法を用いて「剛」「静」「雅」の3つの滝と池からなり、近隣にはない規模の日本庭園です。
 また、当時の井戸を出土した場所に再現し、岐阜城下をイメージした「信長の町」やせせらぎ水路など、信長が居城していた時代を思い巡らしながら、四季折々の風景美と調和した素晴らしい眺めを楽しんでいただけます。

日中友好庭園

日中友好庭園の画像
中国風の門や土塀・東屋をはじめ、友好都市の中国・杭州市の名所・西湖を模した池が中央に造られています。春の桜から夏の新緑、秋の紅葉と1年を通して四季折々の異国情緒が味わえます。

岐阜公園来園者休憩所

岐阜公園来園者休憩所の画像 

来園者休憩所には茶席(茶代一服400円、お菓子付)も設けられ、公園を訪れる人々の憩いの場となっています。 

  • 営業日:1月4日~12月28日 午前10時~午後4時
  • 休館日:毎週月曜日休館、月曜日が祝日の場合はその翌日

 ※ 問い合わせ先:岐阜市みどりのまち推進財団 (TEL058-262-4787)

 

三重塔

三重塔の画像

 大正天皇御大典記念事業として大正6年(1917年)に、かつての長良橋の材木で建築された登録有形文化財です。

 日本画家の巨匠として知られる川合玉堂が風水をもとに位置を定めたといわれています。

 なお、岐阜公園正門から金華山をご覧いただくと、左上に岐阜城、右に三重塔。 絶景です!!

 ※ご入場は出来ませんので、ご了承下さい。

 

水源広場

   岐阜公園の北東部に位置する鏡岩水源地に隣接した広場です。信長の庭から日中友好庭園、護国神社横の忠節用水沿いの並木道を抜けながら、長良川河畔の樹林広場へと結ぶ散策コースの周遊ポイントであり、国の登録文化財に指定された建物(昭和5年建設)を利用した水の資料館や水の体験学習館、水力発電機の展示があります。

水の体験学習館

 長良川の石を積み上げた建物(鏡岩水源地の旧ポンプ室)を利用して、水と自然とのかかわりを体験し、水の様々な要素をたのしく理解していただくことを目的とする施設です。    

開館時間

午前9時30分~午後4時

休 館 日

毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
但し、月曜日が祝日の場合はその翌日(年末年始は除く)。

入 館 料

無料

水の資料館

長良川の石を積み上げた建物(鏡岩水源地の旧エンジン室)を利用して、水道への理解を深めていただくことを目的とする施設です。

開館時間

午前9時30分~午後4時

休館日

毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

      但し、月曜日が祝日の場合はその翌日(年末年始は除く)。

入館料

無料

  水の資料館のホームページ

水力発電機展示

   水力で岐阜市へ最初に電力を供給した発電機を芝生広場に展示してあります。

 

水力発電機