市長の活動リポート(平成18年3月6日~3月12日)

市長の活動リポート(平成18年3月6日~3月12日)
(2008年11月25日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

 

平成18年3月6日(月)
10時00分 - 執務
10時55分 - 助役と協議

 

平成18年3月7日(火)
9時30分 - 「第15回ア・ミューズ岐阜」オープニングセレモニーに出席し、挨拶及びテープカット及び挨拶「第15回ア・ミューズ岐阜」オープニングセレモニーに出席し、挨拶及びテープカット(ぱるるプラザ)

  「ア・ミューズ岐阜」はフロアショー、コレクション、パソコンを活用しての出品作品や会社の紹介、それらと連携しての問屋町の売り出しなど多彩なファッションイベントであり、高付加価値、高デザイン化のブランドとしての岐阜アパレル製品の全国PRと着実にビジネスチャンスに結びつく販売促進のイベントとなることを目的としています。
10時30分 - 岐阜青年会議所理事長 酒井田純ニ氏ほかと面談
11時00分 - 執務
11時20分 - 執務「書」
13時30分 - 中部電力株式会社岐阜営業所長 赤塚義正氏と面談
13時45分 - 執務
14時45分 - 元岐阜市教員 若林睦子氏がシンシナティ市長マーク・マロリィ氏からのメッセージを伝達の画像元岐阜市教員 若林睦子氏がシンシナティ市長マーク・マロリィ氏からのメッセージを伝達
15時20分 - 社団法人全日本司厨士協会東海地方本部岐阜県本部岐阜支部・大垣支部合同総会に出席し、挨拶(岐阜会館)
16時15分 - 執務
16時30分 - 助役と協議

 

平成18年3月8日(水)
10時00分 - 岐阜市農業協同組合女性部主催の「女性部フェスタ(女性部総会・家の光大会)」に出席し、挨拶岐阜市農業協同組合女性部主催の「女性部フェスタ(女性部総会・家の光大会)」に出席し、挨拶(アグリパーク)
10時50分 - 執務
13時30分 - 「社団法人倫理研究所 家庭倫理の会岐阜市」会員とのホンネトーク「社団法人倫理研究所 家庭倫理の会岐阜市」会員とのホンネトーク(岐阜グランドホテル)

 テーマ:「知識社会への転換」~物から心へ~
15時00分 - 住宅金融公庫総裁 島田精一氏ほかと面談

 

平成18年3月9日(木)
10時00分 - 国土交通省河川局長 渡辺和足氏ほかと面談(東京)

 

平成18年3月10日(金)
12時00分 -

女性ブレーンズ総会に出席し、講演(すぎ山)

 

テーマ:「岐阜市政について」

13時30分 -

「第9回 竹の生活文化展」を鑑賞

「第9回 竹の生活文化展」を鑑賞(中部電力岐阜ビル)

 

14時00分 - 鍋屋バイテック会社執行役員支配人 見田村勝信氏と面談
14時15分 - 助役と協議
14時30分 - 執務
15時40分 - 岐阜地方・家庭裁判所長 片山俊雄氏が着任の挨拶
15時50分 - 執務
18時30分 - 議会質問事項の打ち合わせ

 

平成18年3月11日(土)
7時30分 - あけぼの会(岐阜グランドホテル)
10時00分 -

岐阜市立女子短期大学学位授与式にて告辞

岐阜市立女子短期大学学位授与式にて告辞(長良川国際会議場)

 卒業生 257人
  • 英語英文学科 53人
  • 国際文化学科 72人
  • 食物栄養学科 66人
  • 生活デザイン学科アパレルデザイン専攻 42人
  • 生活デザイン学科インテリアデザイン専攻 24人
11時30分 -

岐阜市歴史博物館入館者200万人達成を記念して記念品贈呈

岐阜市歴史博物館入館者200万人達成を記念して記念品の贈呈(歴史博物館)

  同博物館は、昭和60年11月に開館し、平成6年11月には入館者が100万人を越えました。昨年の3月26日には、常設展示室をリニューアルオープンし、多くの市民や観光客の方々に楽しんでいただいています。そして、本年度で20年目を迎え、本日、入館者200万人を達成しました。 200万人目は大垣市の勝上久雄氏で、企画展「ちょっと昔の道具たち」にちなんで、岐阜特産の蛇の目傘等を記念品として贈りました。
12時30分 -

コミュニティ政策学会第5回シンポジウムに出席し、基調講演及びシンポジスト

コミュニティ政策学会第5回シンポジウムに出席し、基調講演及びシンポジスト(文化センター)

 シンポジウム
テーマ:「都市内分権とコミュニティ政策」
     ~コミュニティの再生が国をかえる~基調講演
演題:「岐阜市におけるコミュニティ政策について」
18時00分 - れんげ草の会チャリティーコンサートに出席(岐阜都ホテル)

 

平成18年3月12日(日)
13時30分 - 議会質問事項の打ち合わせ