市長の活動リポート(平成16年7月5日~7月11日)

市長の活動リポート(平成16年7月5日~7月11日)
(2009年2月3日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

 

平成16年7月5日(月)
8時30分 - 行政経営会議
10時00分 -

第53回岐阜県母子寡婦福祉大会に出席しあいさつ

第53回岐阜県母子寡婦福祉大会に出席し挨拶(市民会館)

 

11時00分 -

長良川橋梁架設推進協議会総会に出席しあいさつ

長良川橋梁架設推進協議会総会に出席し挨拶(長良川国際会議場)

 

12時30分 - 執務
13時30分 - 助役等と協議
14時40分 - NHK中部ブレーンズ代表取締役社長 富田鉦二氏、取締役 木邨猪一郎氏と面談
15時00分 - 助役等と協議
15時20分 - 執務
15時45分 - 木曽川上流河川事務所所長 阿部徹氏と面談
16時25分 - 執務

 

平成16年7月6日(火)
15時30分 -

全国市長会経済委員会構造改革特区に関する研究会に出席

全国市長会経済委員会構造改革特区に関する研究会に出席(東京)

 

 

平成16年7月7日(水)
13時15分 -

・地球博パートナーシップ事業「祭座ニッポン」ゼネラルプロデューサーの女優岩井友見氏、装賀きもの学院院長安田多賀子氏と面談

愛・地球博パートナーシップ事業「祭座ニッポン」ゼネラルプロデューサーの女優 岩井友見氏、装賀きもの学院院長 安田多賀子氏と面談

  「祭座ニッポン」のプレイベントとして平成16年8月3日(火)に豊田市能楽堂にて“「祭り」人々を繋ぎ・動かす その力”が開催されました。

 

14時00分 -

第15回岐阜広域合併協議会

第15回岐阜広域合併協議会にて会長挨拶と議事(市橋コミュニティセンター)

 議題
  • 岐阜広域合併協議会の構成市町の変更について
  • 岐阜広域合併協議会幹事会規程等の一部改正について
  • 平成16年度岐阜広域合併協議会補正予算(第1号)について
  • 新市建設計画の原案策定方針の変更について
  • 合併までの概略スケジュール(案)について
15時30分 - 執務
18時30分 - 岐阜薬科大学 土屋照雄教授の歓迎会にて挨拶(岐阜グランドホテル)

 

平成16年7月8日(木)
9時00分 - 助役等と協議
9時40分 - 岐阜観光索道常務取締役広報部長 佐藤修氏、取締役総務部長 古田茂樹氏と面談
10時00分 -

東海北陸中学校長会研究協議会岐阜大会開会式に出席してあいさつ

東海北陸中学校長会研究協議会岐阜大会開会式に出席して挨拶(長良川国際会議場)

 

11時30分 -

中部国道協会理事会・総会・意見交換会に出席して議長

中部国道協会理事会・総会・意見交換会に出席して議長と会長挨拶(岐阜グランドホテル) 

議題
  • 平成15年度事業報告について
  • 平成15年度収入支出決算について
  • 平成16年度事業計画(案)について
  • 平成16年度収入支出予算(案)について
  • 役員改選について
  • 要望決議(案)について
  • 緊急決議(案)について
16時20分 - 岐阜市農業委員会会長 上松忍氏ほかから「農業委員会の必置規制の堅持と交付金の維持・確保について」の要請書受領の画像岐阜市農業委員会会長 上松忍氏ほかから「農業委員会の必置規制の堅持と交付金の維持・確保について」の要請書受領
16時30分 - 助役等と協議

 

平成16年7月9日(金)
8時30分 -

権現山時鐘楼で平和の鐘打鐘

平和の鐘打鐘(権現山時鐘楼)

  「平和の鐘」は、平成2年より開催され今年で15回目になり、多くの市民が犠牲になった岐阜空襲の日に、空襲の悲劇を忘れず、市民一人ひとりに平和への思いを一層深めていただくために開催するものです。今年も平和教育の一環として梅林中学校の生徒に参加いただき、平和への思いを込め、全員で合唱を行いました。

 

9時45分 -

あなたの街から・岐阜市の収録

広報番組「あなたの街から・岐阜市」の収録(岐阜公園)

「まちをにぎやかにしよう計画」(政策大綱の一つ)
  • ここどこ岐阜の道しるべ計画
    案内表示板、交差点名表示、道路案内表示
  • くつろぐ・ぎふ・ホット一休みプロジェクト
    まちなかのベンチ
市政トピックス
  • NPO・ボランティア協働センター
  • 柳ヶ瀬プラザ
12時20分 - 執務
12時40分 - 茨城県多賀郡十王町産業課長 五島裕氏ほかと面談
12時50分 - 執務
13時15分 -

青年海外協力隊平成16年度第1次隊員 森下潤子氏、林真理子氏、山田能健氏が出発あいさつ

青年海外協力隊平成16年度第1次隊員 森下潤子氏、林真理子氏、山田能健氏が出発挨拶 

 平成16年7月から、それぞれ、メキシコ、タンザニア、ミクロネシアに派遣されます。期間は、1年9ヶ月間あるいは2年間となります。

 

13時30分 -

記者会見

定例記者会見 

  • 青年海外協力隊について
  • 子ども議会の開催(7月25日)について

 

14時00分 -

ウミウ捕獲場再築及び捕獲技術保存協議会幹事会であいさつ

ウミウ捕獲場再築及び捕獲技術保存協議会幹事会で挨拶

 

15時30分 -

グレーター・ナゴヤ市長会議に出席

グレーター・ナゴヤ市長会議に出席(名古屋)

 

 

平成16年7月11日(日)
20時00分 - 参議院選挙当選祝い(松田岩夫氏、山下八洲夫氏)