離婚届(調停離婚、裁判離婚の場合)

離婚届(調停離婚、裁判離婚の場合)
(2012年2月15日更新)

家庭裁判所で離婚が成立した場合も離婚届が必要です。

原則、当事者の本籍地または住所地の役所へ届出してください。

岐阜市へ届出の場合は、市民課(市役所本庁舎1階)または各事務所に届出してください。

土、日、祝日、夜間など閉庁時間は事務所での受付はできません。市役所本庁舎へお越しください。

届出の期間

成立または確定の日から10日以内

届出人

原則、申立人または訴えの提起者。

ただしこれらの者が成立または確定の日から10日以内に届出をしない場合は相手方も届出ができます。

届出に必要なもの

  • 離婚届書
  • 届出人の印鑑(朱肉を使用するもの)
  • 戸籍謄本(届出地に本籍がない場合のみ)
  • 調停調書の謄本(調停離婚の場合)
  • 審判書の謄本または判決の謄本と確定証明書(裁判離婚の場合)

離婚後も婚姻中の氏を称したい場合

離婚後も婚姻中の氏を称したい場合は、戸籍法77条の2の届出が必要です。

この場合、離婚の日から3ヵ月以内に届出してください。

詳しくは市民課までお尋ねください。