死産届

死産届
(2012年2月15日更新)

妊娠第12週以降の胎児を死産したときは死産届が必要です。

死産届を出されますと、死胎火葬許可証をお渡しします。

届出人の住所地または死産のあった場所のいずれかの役所に届出してください。

岐阜市へ届出の場合は、市民課(市役所本庁舎1階)または各事務所に届出してください。

土、日、祝日、夜間など閉庁時間は事務所での受付はできません。市役所本庁舎へお越しください。

届出期間

死産をした日から7日以内

届出人

原則、亡くなった胎児の父または母。

届出に必要なもの

  • 死産届書(医師または助産師の証明のあるもの)
  • 届出人の印鑑(朱肉を使用するもの)