第55報 盛岡市への自転車の提供について

第55報 盛岡市への自転車の提供について
(2014年2月28日更新)

岩手県盛岡市から、津波の被害を受けた岩手県沿岸部の高等学校において、通学用に使用する自転車の支援要請があり、下記のとおり提供することとしましたので、お知らせいたします。

1 提供する自転車について

(1)自転車は、以下のとおり集めた計50台です。

  • 市職員およびその家族からの寄付による自転車(35台)
  • 岐阜市都市建設部所有の自転車(13台)
  • 市民からの寄付による自転車(2台)

提供された自転車(283KB)

(2)自転車は、『岐阜市自転車ブロック会(会長 江崎 昇)』にお願いし整備及び防犯登録の抹消を実施しました。

岐阜市自転車ブロック会の整備の様子(289KB)

(3)提供する自転車には、岐阜市基盤整備部作成の『がんばっぺし岩手(岩手弁で「がんばろう」の意)』のステッカーを貼り付けました。

岐阜市作成のステッカー(267KB)

(4)付属品として、パンク修理キット50セットを提供します。

2 搬送先

岩手県立釜石商工高校

岩手県釜石市大平町3-2-1

3 出発日時

平成23年5月12日(木)17時00分

岐阜市消防本部出発

4 使用車両

トラック2台(4t車、株式会社エスライン)

問合せ先

防災対策課

058-267-4763