第43報 東日本大震災義援金募集について(岐阜競輪)

第43報 東日本大震災義援金募集について(岐阜競輪)
(2014年3月7日更新)

岐阜競輪場では、東日本大震災義援金として、4月7日(木)から10日(日)まで場外発売の「共同通信社杯春一番」より、場内3箇所に義援金箱を設置し募金の受付を開始しました。また、開催期間中の4月9日(土)、10日(日)の2日間は、日本競輪選手会岐阜支部所属延べ10名の選手の協力により、開門時より来場者に募金のお願いをしましたところ、4日間で232,827円の募金が集まり、日本赤十字社を通じて被災地支援に役立てられました。

また、引き続き4月14日(木)から16日(土)まで開催する岐阜市営岐阜競輪においても、同所属選手の協力により、開門時より募金への協力を呼びかけます。

実施日時

平成23年度第1回後節岐阜市営岐阜競輪

平成23年4月14日(木)~16日(土)

開門時(午前9時50分)から午前11時頃まで

実施場所

岐阜競輪場内

協力選手

4月14日(木)

兼子義久・板橋常晶・廣島和彦・北村篤・不破将登・青木康貴

4月15日(金)

宝満大作・土岐幹多・原真司・森川大輔・今藤康裕・大洞翔平

4月16日(土)

藤原誠・田中秀治・木村乾司・竹内公亮・浅野将弘・横関裕樹

問合せ先

行政部競輪事業課

058-245-3161