第35報 東北地方太平洋沖地震による災害復旧支援活動について(平成23年3月29日)

第35報 東北地方太平洋沖地震による災害復旧支援活動について(平成23年3月29日)
(2014年3月7日更新)

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震による岩手県内の災害に対し、3月24日岩手県の要請に応じ、本市は環境事業部職員を派遣し、以下要領にて支援活動を行うこととしました。

1.日時

平成23年3月30日(水)午前8時30分から

2.場所

岐阜市役所本庁舎正面駐車場

3.支援内容等

(1)派遣先

岩手県上閉伊郡大槌町(かみへいぐんおおつちちょう)

(2)派遣期間

平成23年3月30日(水)

1班/5泊6日の日程 概ね1か月間の予定で実施する。

※要請に基づき延長も有りうる。

(3)派遣人数

18人/班(岐阜市環境事業課職員8人、岐阜県清掃事業協同組合5人、岐阜県環境整備事業協同組合5人)

    使用車両:8台(連絡車1台、パッカー車4台、トラック3台)

(4)支援内容

大槌町の避難所等から排出される一般廃棄物の収集運搬等

(5)協力企業等(順不同)

食料調達協力:(株)バロー本部、生活協同組合コープぎふ、サンキョー製パン(株)

燃料現地手配協力:岐阜日石(株)

資材調達協力:ミドリ安全岐阜(株)、中島金物店、(株)美濃庄

車両整備現地手配協力:バン自動車(株)

問合せ先

環境事業政策課

058-214-2165