岐阜・下呂・郡上観光宣伝協議会

岐阜・下呂・郡上観光宣伝協議会
(2016年11月10日更新)

岐阜・下呂・郡上観光宣伝協議会

◎岐阜・下呂・郡上観光宣伝協議会は、岐阜県を代表する主要観光地である岐阜市、下呂市、郡上市の三市が共同して観光客の誘致及び宣伝を行い、お互いの相乗効果を図ることを目的として主に以下の活動をしています。

 

活動内容

(※年度によって、事業内容は変更します。)
  1. 国内誘致宣伝事業

    過去の主なキャンペーン会場

    (関東方面) 東京都、横浜市、埼玉県、金沢市、かほく市など

    (関西方面) 大阪市、神戸市など

  2. 国外誘致宣伝事業

    台湾・上海など

  3. 観光キャンペーン用パンフレット及びビニール袋の作成

    日本の真ん中で四季を満喫

三市の紹介

岐阜市…標高329mの金華山にそびえ立つ「岐阜城」、かつて斎藤道三、織田信長が居城した岐阜市のシンボルであり、眼下には濃尾平野が広がり、遠く連なる山並みも一望できます。名水100選にも選ばれた清らかで美しい清流長良川では1300年以上にわたり伝統的な漁法を受け継ぐ「鵜飼」が開催され観るものを幽玄の世界へと誘います。

 

下呂市…有馬・草津と並び「日本三名泉」と称される下呂温泉の泉質は「アルカリ性単純泉」。なめらかな肌ざわりで、湯上りには絹のようにすべすべとなり、別名「美人の湯」ともいわれています。温泉街には無料の足湯スポットも点在し、年間を通じて女性客が多いのもうなずけます。また、世界遺産の白川郷から移築した合掌造りの家屋が立ち並ぶ、下呂温泉合掌村では歴史・文化の体験や、郷土の味も満喫できます。

 

郡上市…郡上市には四季折々の美しい自然や伝統文化、イベントがあります。夏には「郡上おどり」や「白鳥おどり」が開催され、約30夜にわたって踊り続けられ、旧盆の徹夜踊りには全国からファンが集まり、夜が明けるまで笛と太鼓の音が町中に響き渡っています。