平成30年度食品安全セミナーを実施しました。

平成30年度食品安全セミナーを実施しました。
(2018年11月12日更新)

 食品製造現場の視察を通じて、消費者と事業者の相互理解を深め、市民の食品に対する安心感の向上を図るため、食品安全セミナーを実施しました。その実施内容について、以下のとおりご紹介します。

1 日時

  平成30年11月7日(水)午前8時45分~午後3時30分

2 参加者

 14名

3 施設の見学

 冷凍食品製造施設を見学し、衛生的に製造されていく過程や、安全な商品を
 提供するための様々な工夫、細心の努力等を行っていることを知ることが出来ました。
 見学後、商品製造に関する質問が積極的に出され、
 事業者の安全性に対する丁寧な取り組みが分かりました。
 工場見学の様子
 冷凍食品製造施設の視察での事業者による説明の様子
 
 

4 講習会・意見交換会

 講習会では、食品の表示や食中毒など衛生面に関することを説明しました。
 意見交換会では、普段疑問に感じている安全面に関することなど積極的に意見が交わされ、
 食に対する関心の高さを感じることができました。

講習会・意見交換会

 講習会・意見交換会の様子
              

5 参加者の意見・感想

 ・非常に衛生面に気を遣った工場で感心した。商品を利用してみようと思った。
 ・自らの目で工場内を確かめると、想像以上で食品への安心感が高まった。
 ・情報を開示しようとする社内の感じが良かった。
 ・食中毒、表示について学ぶことが出来た。資料、表示ガイドブック等が有り難かった。
 ・色々な食品表示があり分かり難いので、現在の情報を知ることができて良かった。
  など