平成29年度 岐阜市こどもエコクラブ発足式

平成29年度 岐阜市こどもエコクラブ発足式
(2017年6月13日更新)

平成29年度岐阜市こどもエコクラブの発足式を開催しました。

この発足式には、岐阜市内のこどもエコクラブ17団体、61人の子どもたちが参加し、それぞれのクラブと交流しながら自然体験活動を行い、1年間の活動に対する決意を新たにしました。

 日時:平成29年6月10日 土曜日 午後1時30分~午後4時

 場所:ながら川ふれあいの森 四季の森センター

エコまるくんイメージ画像

 

関係者挨拶

 交流会の初めに、岐阜市こどもエコクラブを支援していただいている関係者の皆さま方からご挨拶をいただきました。
 
国際ソロプチミスト岐阜-長良 森 千枝子会長による挨拶(左)
こどもエコクラブ応援団 小林 由紀子さんによる挨拶(右)

活動支援金の授与・決意表明

 国際ソロプチミスト岐阜ー長良から、各こどもエコクラブへ支援金が授与されました。国際ソロプチミスト岐阜ー長良会長からこどもエコクラブ代表者への授与の後、代表者が今年度のこどもエコクラブ活動に対する決意表明を行いました。

国際ソロプチミスト岐阜ー長良からの支援金授与(左)
代表者による決意表明(右)

体験活動

 体験活動の講師は日本野鳥の会岐阜 代表の大塚 之稔さんです。今回は、「バードウォッチングの基本を学ぼう」と題した体験活動を行いました。

 最初に大塚さんからバードウオッチングの心構えを教えていただきました。また、キジの雄は派手な色なのにキジの雌は地味な色をしている理由など、様々な鳥にまつわるお話をしていただきました。
講師写真1講師写真2

 その後、実際に外に出て、1時間弱の体験活動を行いました。森に隠された問題を探して解くだけでなく、ウグイス、サンコウチョウ、ホトトギス、キビタキなど、さまざまな鳥の鳴き声を聞きなしにより記録しました。
活動の様子1活動の様子2活動の様子3活動の様子4活動の様子5
森のさまざまな生きものに子どもたちは興味津々です。
生き物写真1生き物写真2生き物写真3生き物写真4
望遠鏡の体験も行われました。
活動の様子6


 参加した子どもたちは、鳥を初めとした様々な生きものに出会う中で、森の中の生物多様性を感じることができたようでした。

 子どもたちには、この体験を生かし、生物多様性に対する興味・関心を持って、今後のこどもエコクラブ活動に励んでもらいたいと思います。