小児インフルエンザ予防接種の費用を一部助成します

小児インフルエンザ予防接種の費用を一部助成します
(2017年9月14日更新)

インフルエンザの予防接種を受けましょう

インフルエンザが流行する時期に備えて、予防接種を受けましょう。
インフルエンザ予防接種は、インフルエンザ脳炎や肺炎など重症化を防ぐのに効果があると言われています。
岐阜市では、小児のインフルエンザ予防接種費用を一部助成します。

対象者

岐阜市に住民登録がある、生後6か月から小学校就学前までの乳幼児 

接種期間

10月15日~12月31日(委託医療機関の休診日は除く)

接種回数

2回


接種料金

医療機関で提示された接種費用から1回につき1,000円を引いた金額


実施医療機関

下記医療機関一覧をご確認ください。

平成29年度予防接種委託医療機関一覧( pdf : 218KB )

受付・申込など

 

  1. 事前に別表の医療機関に予約してください。
  2. 医療機関の窓口に母子健康手帳、氏名・住所・年齢などが確認できるもの(健康保険証など)を提示してください。  
  3. 医療機関で、予診票(別表医療機関の窓口に置いてあります。)に必要事項を記入してください。
  4. 医療機関によっては接種できない年齢がありますので詳細は各医療機関にご確認ください。

市外の医療機関で予防接種をご希望の方

○予防接種償還払制度
 市外の医療機関で予防接種を希望される方に対して、助成額分を償還払いします。

【対象となる方】
 岐阜市に住民票があり予防接種の対象となる方で、次のいずれかに該当するもの。
(1)市外の医療機関で継続的な治療または経過観察を受けている方
(2)保護者の里帰り等の理由で他市町村に滞在している方
(3)市外の児童福祉施設または老人福祉施設に入所している方

【申請について】
 市外で予防接種を希望する方は、予防接種を受ける前に保健所への申請が必要です。接種時には市が発行した予診票が必要となります。発行には1~2週間ほどかかりますので余裕をもって申請してください。
(※事前の申請がない場合は、助成を受けることができません。)
 希望される方は、まずは、地域保健課へお問い合わせください。