ぎふっこバスの利用者数が300万人を突破しました

ぎふっこバスの利用者数が300万人を突破しました
(2016年6月2日更新)
イメージ図

岐阜市コミュニティバス「ぎふっこバス」の利用者数が5月26日(木)に300万人を突破しました。
平成18年10月に加納地区など4地区で試行運行を開始し、現在18地区で運行しております。運行地区数の増加とともに利用者数を増やし10年目での達成です。
地域の移動手段として、地域に根付き、市民の皆様の日常生活を支えられるコミュニティバスとなるよう、今後も地域の皆様とともに地域公共交通の確保・維持に努めてまいります。