新庁舎の隣接民有地の用地取得に向けて

新庁舎の隣接民有地の用地取得に向けて
(2016年3月25日更新)
 市議会3月定例会において、新庁舎建設地に隣接する民有地の取得に要する経費の予算議案が可決されました。
 これまでも、地権者の方々には、新庁舎建設事業の公益性や重要性をご理解いただけるよう努めてきたところであり、今回の予算議決により、速やかに補償交渉を進め、これらの用地を取得していきたいと考えています。
(2015年11月6日更新)
 市議会9月定例会において、新庁舎建設地に隣接する民有地の物件調査等に要する経費の補正予算議案が可決されました。
 これらの用地を新庁舎の敷地と一体的に活用することにより、開放的で魅力的なアプローチや快適な歩行空間を整備したり、「みんなの広場 カオカオ」をより大きなにぎわいを生み出す拠点や防災広場として活用するなど、市民の皆さんの利便性の向上や中心市街地活性化の促進、防災拠点機能の充実など、大きな効果が期待できます。
 市では、市議会での議決を受け、用地取得に向けた取り組みを進めていきたいと考えています。皆さんのご理解をお願いします。