岐阜市役所における環境配慮の取り組み

岐阜市役所における環境配慮の取り組み
(2017年4月4日更新)

 岐阜市は、平成14年に「環境都市宣言」を行い、市民・事業者と一体となって「環境と調和する、人にやさしい都市岐阜」を目指しています。

 ついては、市が自ら環境に配慮した活動を率先して実行し、廃棄物の減量と地球温暖化対策として二酸化炭素の排出を削減するため、以下の取り組みを行っています。

 

環境アクションプランぎふ

 

 
 市役所自らが環境にやさしい事業者・消費者となるための率先実行計画「環境アクションプランぎふ」を平成9年4月1日に策定し、全庁的に紙・電気・ガスなどの使用量削減に努めています。  
環境アクションプランぎふ
   (地球環境課)                  

 窓側部分の照明の消灯写真
窓側部分の照明の消灯の様子

「地球におもいやりエコオフィス」運動

 

 環境と共生するビジネススタイルを実践するため、市施設内の冷暖房の温度設定によりエネルギー消費を抑制し、職員の執務においては適正な服装とすることで、地球環境にやさしいまちづくりを推進する「地球におもいやりエコオフィス」運動を平成16年度から実施しております。

地球におもいやりエコオフィス」運動
  (地球環境課)


暑さをしのぎやすい服装で勤務する職員 

グリーン購入

 

 グリーン購入とは、製品やサービスを購入するときにその必要性をよく考え、価値や品質だけでなく、環境への負荷ができるだけ小さいものを購入することです。
 市役所では、事業者・消費者として、環境負荷の低減に努めるため、平成13年度から全庁的にグリーン購入に取り組んでいます。 
岐阜市のグリーン購入
 (地球環境課)                 

グリーン購入イメージ画像  

マイカップ式自動販売機・食堂におけるリユース箸の使用

 

 市役所内にマイカップ式自動販売機を設置し、身近なところから廃棄物の減量と環境保全に取り組んでいます。
 また、本庁舎地下1階の食堂など、職員がリユース箸を使用することにより、地球温暖化対策としての二酸化炭素排出削減と廃棄物の減量に取り組んでいます。      
マイカップ式自動販売機
   (自然共生政策課)                  

 マイカップ式自動販売機利用の様子 
マイカップ式自動販売機利用の様子

     
リユース箸の使用
   (自然共生政策課)                  
  


本庁舎地下の食堂で使用されているリユース箸

清掃・美化活動

 
 市民に環境美化の促進を促すため、「岐阜市まちを美しくする条例」に定められた環境美化の日の清掃(5・3・0運動)をはじめ、庁舎周辺清掃や長良川清掃など、職員が率先して清掃活動に参加しています。 

  ごみゼロ運動の写真

530(ごみゼロ)運動に参加する職員の様子1

ごみゼロ運動の写真

530(ごみゼロ)運動に参加する職員の様子2

緑のカーテンの実施

 
 まちなか緑化により二酸化炭素の吸収源や熱環境の改善を図るため、公共施設において緑のカーテンづくりを実施しています。

 

 
緑のカーテンで夏を涼しく過ごしましょう
 (地球環境課)                 

 

南庁舎の緑のカーテンの写真

南庁舎4階のパッションフルーツによる緑のカーテン