介護マークをご活用ください!

介護マークをご活用ください!
(2015年7月21日更新)

 「介護マーク」をご存じですか?「介護マーク」は認知症や障がいがある人を家族が介護していることを知らせるもので、介護をする人が周囲の理解を得ることにつながります。男性介護者が女性用下着を購入するとき、公共のトイレで付き添うときなど、介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいときにご活用ください。また、周囲に「介護マーク」をつけている人を見かけたら温かく見守っていただくようお願いします。

 「介護マーク」は高齢福祉課、地域包括支援センターにて配布しています。

 

 

 

 

 

 

 

【問い合わせ先】

高齢福祉課 地域包括支援係

(058)214-2090