CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

岐阜地域産学官連携交流会2014

岐阜地域産学官連携交流会2014
(2014年2月27日更新)

大学・高専が持つ知識や人材を活用し、貴社の新しいチャレンジにお役立てください!

 今年は「先端技術と伝統技術の融合」をテーマに、新たな分野として注目される複合材料をはじめ、
繊維技術、エネルギー、ITなど大学・高専が持つ最新の研究・専門知識について、展示発表を行います。
貴社の新しい技術や製品開発、経営課題の解決にぜひお役立てください。


~今年度の交流会は終了いたしました~
岐阜地域産学官連携交流会2014
「先端技術と伝統技術の融合~ぎふからの提案~」

◆日時  平成26年2月25日(火)13時30分~16時(受付開始13時より)

◆場所  岐阜商工会議所2F大ホール(岐阜市神田町2-2)

◆主催  岐阜市、岐阜商工会議所

◆後援  (一社)岐阜県経済同友会

 

<第一部>13時40分~14時30分  基調講演

【演題】
『複合材料が創る未来の形 ~繊維技術と先端素材~ 』

【講師】
 岐阜大学 工学部 機械工学科 教授
 複合材料研究センター 副センター長  仲井 朝美 氏

~複合材料分野に繊維技術の応用が期待されています~
 近時、私たちの身近な生活においても広く利用されており、そのポテンシャルの高さから、
次世代素材として今後更なる用途の拡大が期待される先端材料。その一つが複合材料です。
 
 
複合材料が今後、日本のモノづくりをどう変えていくのか、そして中小企業のビジネスチャンスは
どこにあるのかについて、お話しいただきます。


<第二部>14時30分~16時00分  交流会

 岐阜地域の大学・高専を中心に20を超えるブースが出展し、展示発表および相談マッチングを
行います。皆様のご来場をお待ちしております。

◆相談できる代表的な内容

・繊維強化複合材料、熱可塑性樹脂複合材料の成形・評価
・繊維加工技術の複合材料分野への応用 
・航空機、自動車向け成形加工技術の紹介  (岐阜大学複合材料研究センター)

・クレーズナノ多孔ファイバーを用いた製品開発、
 機能性繊維およびフィルムに関する技術相談(岐阜大学工学部 武野明義 准教授)
・機械、金属、複合材料、加工技術等に関する技術相談 (ぎふ技術革新センター)

  
※その他にも、様々な分野の展示ブースを設けております!

   詳しい出展内容を知りたい方は、下記『チラシ(裏)』をクリックしてください。

チラシ(表).pdf       チラシ(裏).pdf

※展示内容については一部変更となる場合がございます。

◆参加申込方法

【FAXの場合】
参加ご希望の方は、上記『チラシ(表)』を印刷し、必要事項をご記入のうえ、
FAX(058-265-2218)にて、をご記入の上、お申し込みください。

【E-mailの場合】
参加ご希望の方は、「御社名、お名前、電話番号」をご記入のうえ、
アドレス sangyo-koyo@gifu.gifu.jp までメールにてお申し込みください。

※個別相談を希望される方は、相談したい出展者名と内容も併せてご記入ください。


【ご注意ください】
申込受付票などは送付いたしません。お申込みいただいた方は当日、直接会場にお越しください。

 

問い合わせ先 

岐阜市商工観光部 産業雇用課 産業振興係

TEL:058-265-4141(内6257)  FAX:058-265-2218