【産業廃棄物排出事業者の皆様へ】廃棄物データシート(WDS)について

【産業廃棄物排出事業者の皆様へ】廃棄物データシート(WDS)について
(2017年7月10日更新)
廃棄物データシート(WDS)
排出事業者は、委託する産業廃棄物の適正な処理のために、性状や取り扱う際の注意事項等の必要な情報を処理業者へ提供しなければならないことが廃棄物処理法で定められています。
廃棄物データシート(WDS) は、排出事業者が処理業者に情報提供すべき項目を記載できるツールとして環境省が作成したもので、平成25年6月に第2版が公開されました。
WDSの作成にあたっては、排出事業者と処理業者双方でよくコミュニケーションを取り、両者で記載内容を確認の上作成して下さい。
様式

 

 廃棄物データシート(WDS)第2版
EXCEL形式(60KB)
 PDF形式(194KB)
 廃棄物データシート(WDS)記入例  PDF形式(411KB)

※様式は参考であり、必ずしも同一のものを使用する必要はありません。
関連リンク
ガイドライン等については、環境省のホームページをご覧ください。
環境省ホームページ