CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

岐阜公園再整備事業

岐阜公園再整備事業
(2013年7月30日更新)

岐阜公園再整備の考え方及び方針

 岐阜公園は織田信長公の時代、居館や政庁、武家屋敷が立地し、町の中心区域であり、歴史上、非常に価値のある場所でした。一方で明治15年の公園開設から現在に至るまで、都市公園としてその時代の要請に応えて、図書館、動物園など、様々な整備がなされてきました。そうした中、平成23年には、公園の一部が史跡「岐阜城跡」に指定され、その歴史的な価値が再認識されています。

 岐阜公園が持つこれらの歴史的な価値と、金華山・長良川などの豊かな自然環境を活かした整備を推進することを目的として、岐阜公園の再整備を推進していきます。

        ・岐阜公園再整備の考え方及び方針(4292KB)



 岐阜公園再整備の考え方及び方針については、パブリックコメント手続きによる市民意見を募集いたしました。いただいたご意見と岐阜市の考え方については、下記のとおりです。


        ・パブリックコメント実施結果