CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

第8回信長学フォーラム

第8回信長学フォーラム
(2015年11月6日更新)

信長学フォーラム

 信長学フォーラムは、「信長公」をテーマに基調講演やパネルディスカッション等を行うシンポジウムです。平成20年度から始まり、毎年多くの方々にご参加いただいています。
 4月24日、信長公が岐阜を舞台におもてなしを行った物語が『日本遺産』に認定されました。これは平成27年度から始まった国の新しい制度で、地域に根差し、世代を超えて受け継がれている歴史的魅力にあふれた文化財群をまとめたストーリーを認定するものです。
 第8回目となる今回は、日本遺産認定記念として、NHKアナウンサーの井上二郎さんらをゲストにお迎えし、信長公のおもてなしの様子を歴史番組「知恵泉(ちえいず)」から振り返り、その根幹にある信長公の教養と文化について考えます。 皆様お誘いあわせの上、ぜひご応募ください。
※申込受付は終了しました。


▼詳しくご覧になりたい方は、こちらのファイルをご利用ください。
 第8回信長学フォーラムチラシ

【フォーラムの開催概要】

 

場所:じゅうろくプラザホール(岐阜市橋本町1丁目10番地11)

時間:午後1時~午後4時30分(開場午後0時30分)

基調講演:「織田信長と朝廷」金子 拓 氏(東京大学史料編纂所准教授)
対談:「歴史番組『知恵泉』でみた信長公のおもてなし」
     井上二郎 氏(NHKアナウンサー)、本郷和人 氏(東京大学史料編纂所教授)
◆パネルディスカッション:「信長公の教養と文化」

   井上 二郎 氏(NHKアナウンサー)
   金子 拓 氏(東京大学史料編纂所准教授)
   細江茂光 岐阜市長
   本郷和人氏(コーディネーター)
主催:岐阜市
◆第2回から第7回までの信長学フォーラム記録集は、フォーラムの当日に販売するほか、岐阜市歴史博物館にて実費配布を行っております。(1冊300円)

【申し込み方法】

◆往復はがき(1人1枚、重複申込みは不可)に下記のとおり記入して、社会教育課(※下記連絡先参照)にお申込みください。○往信裏面:「信長学フォーラム申し込み」と明記の上、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号
○返信表面:応募者の郵便番号、住所、氏名
○返信裏面:記入不要。抽選結果、参加方法などを印刷してご返送します。
◆申し込みいただいた方の個人情報は、本フォーラムに関することにのみ使用させていただきます。
◆往復はがき以外でのお申込み(電話等)は原則承っておりませんので、ご了承ください。 
○申込締切:平成27年10月27日(火)まで 

【連絡先】

 〒500-8720 岐阜市神田町1-11

  岐阜市教育委員会社会教育課信長学・市史編さん係

   電話058-214-2365