まちなか情報交流拠点「岐阜市柳ケ瀬あい愛ステーション」

まちなか情報交流拠点「岐阜市柳ケ瀬あい愛ステーション」
(2012年11月19日更新)
岐阜市柳ケ瀬あい愛ステーションは、平成19年5月に内閣総理大臣から認定を受けた「岐阜市中心市街地活性化基本計画」にもとづき、平成20年7月に設置されました。
中心市街地への来街者に対する利便性の向上とまちの魅力向上を促進し、商業の活性化、にぎわいの創出を図ることを目的としています。

 

■所在地

岐阜市柳ケ瀬通2丁目17番地 [地図(56KB)

■開館時間

午前11時から午後7時まで

■休館日

毎週木曜日定休、及び12月29日から1月3日まで

■施設内容

サテライトスタジオ利用のラジオ放送などを活用した情報発信機能、まちなかギャラリーやサロンなどの交流拠点機能などに加え、まちのコンシェルジェや各種サービスの公益的機能も持ちます。

情報の提供・発信

商店街のイベント情報やお店の情報、旬な情報をラジオやチラシなどで発信していきます。

人を配し、まちのコンシェルジェ的な役割も担い、商店街の案内も行います。

岐阜市の観光情報、行政情報なども案内します。

憩いの空間の提供

買い物途中で、無料で気軽に休める場所を提供します。子どもと一緒でも、子どもが遊べ、親も休憩してもらえます。

また、トイレを無料でお使いいただけます。

その他

机やイスを並べてセミナーなども開催できます。

 

 

■岐阜市柳ケ瀬あい愛ステーションの詳細はこちら→岐阜市にぎわいまち公社ホームページ

■問い合わせ先

一般財団法人岐阜市にぎわいまち公社[岐阜市役所   南庁舎1階]

電話058-266-1377

関係先リンク

   ・一般財団法人岐阜市にぎわいまち公社