老人クラブ

老人クラブ
(2018年3月14日更新)

生きがいづくりの一環として、高齢者自身の手で地域に密着した活動を行っている会員組織の団体です。

1 入会できる人

おおむね60歳以上の人。

2 活動の内容

「健康」、「友愛」、「奉仕」の3大運動を中心に、豊富な人生経験や知識・技能を生かし、生きがいと健康づくりのための社会活動、地域で支え合う基盤作りを展開しています。
〇健康・・・軽スポーツ、ペタンク等各種スポーツ教室の開催、健康づくり活動。
〇友愛・・・ひとり暮らし高齢者、高齢者世帯等に助言・相談等の訪問を行うなど、地域社会づくりに貢献。

〇奉仕・・・公園清掃、学校等で三世代(子供、親、祖父母)の交流を行うなど、地域社会に奉仕。

3 会費

各老人クラブで異なりますが、月に100円か200円程度です。

4 主な行事

(1)高齢者スポーツ教室
 各地区単位でフォークダンスや健康体操など気軽に参加できる種目を用意しています。指導には、地区のスポーツ活動推進員、岐阜市のレクリエーション協会員があたります。

(2)高齢者スポーツ活動促進事業
 市内5ブロック別に、ペタンク大会やグラウンドゴルフ大会などを実施しています。

(3)高齢者体育大会
 毎年、10月頃、岐阜メモリアルセンターで市内のクラブ員が一同に会し開催しています。対抗戦形式で競います。  ※種目例:レクダンス、ボール体操、玉入れなど

(4)友愛チーム・高齢者ふれあい訪問事業
 ねたきり高齢者、ひとり暮らし高齢者などに対し、高齢者同士で援助しあい、地域社会の中で活躍しています。

(5)三世代交流促進事業
 老人クラブ、地域の各種団体、学校などの協力を得て、三世代(子ども・親・祖父母)の交流の場となるスポーツ教室、文化活動を実施しています。

(6)高齢者福祉大会
 高齢者相互の理解を深め、地域福祉の向上を目指して開催されます。

5 申込先

お近くの老人クラブにお申し込みください。

6 問い合わせ先

岐阜市老人クラブ連合会事務局
岐阜市都通2丁目2番地 電話252-6693