池ノ上みそぎ祭

池ノ上みそぎ祭
(2016年12月13日更新)

池ノ上みそぎ祭

身も凍る寒中での裸男たちによる神事

 

池ノ上みそぎ祭 

 

 毎年12月の第2土曜に、忠節橋下流の岐阜市池ノ上町にある葛懸神社で行われる祭です。昔から伝わる祭で、応永の大飢饉からは重要な祭となりました。別名「池ノ上裸祭」としても知られるように、裸(下帯姿)の男たちが、寒風吹きすさぶ長良川に入りみそぎを行います。

 

平成28年度池ノ上みそぎ祭データ

日時

平成28年12月10日(土)【毎年12月第2土曜日】 ※平成28年度は終了しました

午後1時30分:みそぎ始祭

午後3時:みそぎ
午前0時:神迎祭
※「みそぎ」は1回しか行われません。アトラクションの餅まきも行われません。
※「みそぎ」への参加は先着100名までとなります。

会場

葛懸神社(岐阜市池ノ上町3丁目47番地)

※みそぎ場:長良川右岸、忠節橋から下流500m

アクセス

JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス(「忠節さぎ山まわり」ほか)で約15分、「忠節橋」バス停下車徒歩10分

駐車場

なし

問い合わせ

みそぎ祭奉賛会 TEL058-232-8770

(公財)岐阜観光コンベンション協会ホームページへの外部リンク