救命講習のご案内

救命講習のご案内
(2013年5月8日更新)

救命講習

 岐阜市消防本部では、突然のけがや病気で倒れた方に対して行う心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)、AEDの使い方、止血法などを習得して頂けるよう、各種の救命講習を開催しています。

 まだ受講されていない方、そして以前に受講された方も、いざというときに必要な応急手当が実施できるよう救命講習に参加しましょう。

講習の種別

講習種別

時間

対象

講習内容

修了証

救命入門コース

90分

小学校4年生

以上

胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDの使い方を体験できる短時間の講習です。

参加証

普通救命講習I

3時間

小学校4年生

以上

成人に対する心肺蘇生法やAED、止血法を学んでいただく講習です。

有り

普通救命講習II

4時間

中学生

以上

一定の頻度で心停止者に対応することが想定される方を対象とした講習です。

有り

普通救命講習III

3時間

中学生

以上

小児や乳児に対する心肺蘇生法やAED、止血法を学んでいただく講習です。

有り

ステップアップ講習

(実技救命講習)

2時間

小学校4年生

以上

救命入門コース及びe-ラーニング受講者を対象とし、心肺蘇生の実技を主体とした講習です。

・インターネットで座学を受講してから1ヶ月以内に受講することで普通救命講習Iを修了したものと認定されます。

・救命入門コースを受講してから1年以内に受講することで普通救命講習Iを修了したものと認定されます。

有り

上級救命講習

8時間

中学生

以上

成人、小児、乳児に対する心肺蘇生法に加え、外傷の手当、搬送法など幅広い応急手当を学んでいただく講習です。

有り

 →e-ラーニング(応急手当講習)を受講しましょう 

 →救命講習テキスト
 →応急手当の知識を学びたい

 →自動体外式除細動器(AED)とは?

受講対象者

 岐阜市、瑞穂市に在住、在勤、在学の方

修了証等の交付

 救命講習の受講者には修了証、救命入門コースについては参加証が交付されます。

申し込み方法

 救命講習は、おおむね10名以上から受付けていますので、管轄の消防署救急係へお申し込みください。

 なお、個人で受講を希望される方や平日に受講できない方には『日曜救命講習』夜間救命講習を開催しておりますのでご利用ください。

救命講習の申し込み用紙

 救命講習の受講を希望される方(団体)は、管轄の消防署へお問い合わせいただいたのち、次の用紙に必要事項を記載し消防署へ提出してください。

 応急手当(上級・普通・その他)講習実施申込書
 応急手当(上級・普通・その他)講習実施申込書