長良川国際会議場

長良川国際会議場
(2016年6月8日更新)
  長良川国際会議場は、長良橋下流の右岸にある国際コンベンション施設で、岐阜都ホテルに隣接しています。設計は世界的に著名な建築家の安藤忠雄氏で、巨大な卵を抱いたかのような外観は、ひときわ異彩をはなっています。メインホールは、会議・講演会・コンサート・演劇・ファッションショーなど多彩なイベント・コンベンションを可能にするため、舞台や客席が変化する可動床システムを採用しています。
   

長良川国際会議場の外観

   

ご利用案内

 ●所在地
  岐阜市長良福光2695-2   地図←地図はこちらです
 ●開館時間
  (1)メインホール及び練習室 午前8時~午後9時30分
  (2)国際会議室、大会議室その他の会議室 午前9時~午後9時30分
 ●休館日
  年末年始(12月29日~1月3日)
 ●利用料金
  長良川国際会議場 施設利用料金一覧 
    長良川国際会議場 附属設備等利用料金一覧1  
      長良川国際会議場 附属設備等利用料金一覧2 
   ●施設の利用について
  貸室等を利用するには、事前申請が必要です。長良川国際会議場のホームページをご覧いただき、注意事項等をご確認の上お申込みください。
 ●バリアフリー対応状況
  ・車いすマーク駐車場あり(2台分)
  ・車いす貸出あり
  ・車いす用観覧席あり
  ・多機能トイレあり
  ・身体障がい者対応エレベーターあり
  ・補助犬受入可能
   
  
長良川国際会議場のホームページ

 長良川国際会議場の管理運営は、岐阜市の指定を受けた指定管理者(トリニティぎふ)が行っています。
  指定管理者制度の概要について
  指定管理者の管理運営状況等の評価結果(平成24年度~)

交通アクセス

鉄道

(1)JR東京駅からJR名古屋駅まで新幹線のぞみで約100分。
        JR名古屋駅からJR岐阜駅までJR東海道本線 新快速18分。

(2)JR新大阪駅からJR名古屋駅まで新幹線のぞみで約50分。
        JR名古屋駅からJR岐阜駅までJR東海道本線 新快速18分。

(3)JR新大阪駅からJR岐阜羽島駅まで新幹線ひかりで約60分。
    名鉄新羽島駅から名鉄岐阜駅まで竹鼻線で約30分。

(4)中部国際空港から名鉄岐阜駅まで名鉄・特急ミュースカイで約55分。

バス

(1)JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス「市内ループ線左回り」で約20分、
      「長良川国際会議場北口」バス停下車、徒歩2分。

(2)JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス「三田洞線K50・K51・K55」で約20分、
      「長良川国際会議場前」バス停下車、徒歩2分。

※タクシーをご利用の場合は、所要時間約10~15分。

マイカー

(1)名神高速岐阜羽島ICから岐阜環状線経由で約40分。

(2)名神高速一宮ICから国道22号を北進し、岐阜市街経由で約50分。

(3)東海北陸自動車道岐阜各務原ICから国道21号を西進し、岐阜市街経由で約40分。

駐車場のご案内

駐車場名

駐車台数

料金

利用時間

備考

(1)長良ヶ丘駐車場

20台

無料

午前8時~

午後9時30分

イベント開催時間に合わせて変更あり

(2)長良川国際会議場岐阜都ホテル共同地下駐車場

189台

30分100円

24時間

 
(3)岐阜メモリアルセンター南駐車場

普通車269台

バス14台

普通車
3時間まで100円 以降30分ごとに100円加算
バス
1回1,000円

午前9時~
午後9時

イベント開催時間に合わせて変更あり

右折での入退場はできません
バスは予約制です

  駐車場案内地図へ
施設の利用や予約に関する問合わせ先

長良川国際会議場
〒502-0817 岐阜市長良福光2695-2
TEL:058-296-1200 FAX:058-296-1210