中小企業者向け融資

中小企業者向け融資
(2017年4月14日更新)

中小企業者向け融資

 岐阜市では、市内中小企業者の事業資金の調達を円滑にして、企業の健全な育成を図るため、低利率の融資制度を設けています。
 融資制度を利用する場合、岐阜市信用保証協会の保証が必要となりますが、市ではその信用保証料の一部又は全額を補てんし、中小企業者の負担軽減を図っています。

融資対象者

 次の要件を全て満たす方

  1. 市内における中小企業者等で、市内に1年以上事業所を有し、かつ1年以上事業を継続して営んでいること(創業者支援資金の一部、みらい戦略資金重点施策枠の一部及び事業所建設等促進資金の一部は除く。)。
  2. 中小企業信用保険法施行令第1条に定める業種を営んでいること。
  3. 岐阜市税を完納していること(創業者支援資金の一部、みらい戦略資金重点施策枠の一部及び事業所建設等促進資金の一部は除く。)。
  4. 資金の返済が確実と認められること。

融資制度一覧

 融資制度一覧 
 ・保証料率一覧 

 *平成29年4月1日からの制度改正点
  ・みらい戦略資金の重点施策枠の対象となる資金使途にAI関連事業を追加しました。
  ・ぎふし経営力強化資金の返済方法に一括返済を追加しました。
  ・借換条件の緩和措置を平成30年3月末まで延長しました。

借換条件の緩和について 

 中小企業金融円滑化法が平成25年3月末で終了したのを受け、岐阜市融資制度における借換条件を緩和しています。

緩和内容

(期間)
 平成24年12月17日から平成30年3月末まで
(内容)

《緩和前》

《緩和後》

融資の元金残高が2分の1以下であること

融資の元金残高が5分の4以下であること

 

申込窓口

 市内の岐阜市融資制度取扱金融機関窓口で申し込んでください。

(普通銀行、信用金庫、信用組合、商工中金、農協・県信連の各本支店で取り扱っています。)

 関係機関

岐阜市信用保証協会