CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

歴史博物館 特集展示

歴史博物館 特集展示
(2017年3月7日更新)

2階の特集展示室では、月替わりでテーマ展示を行います。
規模の大きな特別展の第2会場にもなります。

  

 

物語の浮世絵-国芳を中心に-
平成29年3月10日(金)~4月9日(日)

 
 本展覧会では、歌舞伎などの物語と関連した浮世絵を紹介します。特に「奇想の絵師」といわれ、豊かな画想と斬新なデザイン力を持つ歌川国芳(1797~1861)を中心に取り上げます。

 写真は国芳が描いた街道の宿場と有名な物語を関連づけた作品です。鎌倉初期に成立した説話集である『宝物集(ほうぶつしゅう)』などで語られる光明皇后(701~760)が誓願を立て、千人の垢を落す事にした話で、垢と「赤坂」の赤をかけています。 


歌川国芳 「木曽街道六拾九次内 赤坂 光明皇后」嘉永5年(1852)






観覧料 総合展示観覧料でご覧いただけます。

高校生以上300円(団体240円)、小中学生150円(団体90円)

団体は20人以上。

次の方は無料で入館していただけますので、手帳等をご提示ください。

  • 岐阜市内の70歳以上の方
  • 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳の交付を受けている人、及びその介護の人 1人様
  • 家庭の日(毎月第3日曜日)に入館する中学生以下の人
  • 家庭の日(毎月第3日曜日)に入館する中学生以下の人に同伴する家族(高校生以上)の人(特別展を除きます)
  • 岐阜市内の小中学生の人(特別展を除きます)