中心市街地活性化全国リレーシンポジウム in 岐阜市

中心市街地活性化全国リレーシンポジウム in 岐阜市
(2013年1月24日更新)

※平成25年1月23日(水)に開催しました。多数のご参加、ありがとうございました。


 
平成24年10月、2期岐阜市中心市街地活性化基本計画がスタートしたことを契機に、市民の中心市街地活性化に対する取組意識を高めるため、まちの『顔』でもある中心市街地、特に、買い物の場、わくわくを楽しむ場、そして居住の場として市民の皆さまの暮らしを支えている、中心商店街のあるべき姿・役割について考えるシンポジウムを開催します。

  • 日時 :平成25年1月23日(水) 午後1時30分~4時
  • 場所: ぎふ葵劇場 (岐阜市徹明通1丁目15番地、ドン・キホーテ柳ケ瀬店8階)
  • テーマ : 商店街(まち)のにぎわい創出に向けた取組 ~中心商店街のあるべき姿・役割とは~
  • 参加費 : 無料 (事前申込が必要、先着順受付)
  • 定員 : 280名
  • 主催 : 内閣府、経済産業省、国土交通省、総務省、岐阜市
  • 後援 : 岐阜県、岐阜市中心市街地活性化協議会、岐阜商工会議所、岐阜市商店街振興組合連合会、岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会、一般財団法人岐阜市にぎわいまち公社

チラシ(1752KB)


プログラム

基調講演

「人で人を呼ぶまちづくり活動~やなな引退の真実~」

やなな柳ケ瀬商店街非公式キャラクター、岐阜市特別住民(第1号)、岐阜県ときどき商工労働部長

佐藤 徳昭 氏(ひとひとの会代表)

「岐阜市『中心市街地』の変遷」

合田 昭二 氏(岐阜市中心市街地活性化協議会会長、岐阜大学名誉教授)

国の施策紹介

田中 博敏 氏(内閣府地域活性化推進室次長)

中心市街地活性化に向けた取組事例の紹介

細江 茂光 氏(岐阜県岐阜市長)
佐原 光一 氏(愛知県豊橋市長)

パネルディスカッション~中心市街地のあるべき姿・役割とは~

コーディネーター

合田 昭二 氏

パネリスト

佐原 光一 氏
市川 博一 氏(岐阜柳ケ瀬商店街振興組合連合会理事長)
佐藤 徳昭 氏
細江 茂光 氏

シンポジウムポスター

(参考リンク)
  シンポジウム開催の記者発表(平成24年12月21日)