市長の活動リポート(平成24年2月13日~2月19日)

市長の活動リポート(平成24年2月13日~2月19日)
(2012年2月20日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

<バックナンバー>2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年


平成24年2月13日(月) ※現地時間
 

日中不再戦碑文交換50周年記念岐阜市代表団として旅程中

8時50分-

宝鶏チタン材工業園を視察(宝鶏市)
10時- 青銅器博物館を視察(宝鶏市)
14時10分- 大唐秦王陵を視察(宝鶏市)
15時40分- 岐阜県書作家協会とともに書道交流のため宝鶏展覧館を訪問し、挨拶及び揮毫(宝鶏市 宝鶏展覧館)

17時-

宝鶏市長代理 上官吉慶氏を表敬訪問し、友好交流備忘録に署名(宝鶏市役所)



 宝鶏市は、岐阜の地名の由来となった「岐山」のある人口300万人の都市です。1988年の岐阜市制100周年記念事業「周原文物展」において宝鶏市の協力を得たことから両市の交流が始まり、今回、更に交流を促進させるために覚書を交わしました。

18時- 宝鶏市歓迎レセプションに出席し、挨拶(宝鶏市 高新君悦国際酒店)


平成24年2月14日(火) ※現地時間

 

日中不再戦碑文交換50周年記念岐阜市代表団として旅程中

10時- 法門寺を視察(宝鶏市)

21時25分-

中部国際空港着

平成24年2月15日(水)

13時30分- 国体に関する協議
14時- 執務
15時- 教育長と協議
15時30分- 執務
18時- 岐阜市電友会岐阜市長との懇談会に出席し、挨拶(グランヴェール岐山)

平成24年2月16日(木)

9時40分-

墨の祭典第33回岐阜県書作展開場式に出席し、挨拶及びテープカット(高島屋)

11時- 100歳のお祝いで記念品を贈呈(市内)
13時30分-

岐阜市戦没者追悼式にて、式辞及び献花(市民会館)



 当追悼式は、日清・日露・第二次世界大戦において尊い犠牲となられた、6,800余柱の御霊のご冥福並びに岐阜空襲等により、戦禍の犠牲となられた市民のご冥福と世界の恒久平和を祈念するものです。

15時30分- 平成24年度当初予算に関する協議
17時45分- 執務

平成24年2月17日(金)
9時-

演歌歌手 水森かおり氏が表敬訪問



 4月4日に新曲「ひとり長良川」が発売予定です。

10時-

平成24年度当初予算案記者発表

14時15分- 第5回SWC首長研究会に出席(東京)

平成24年2月18日(土)
9時- 第5回SWC首長研究会に出席し、事例発表(東京)

13時30分- 第3回スマート・ウエルネス・シティ地域活性化総合特別区域協議会に出席