市長の活動リポート(平成21年4月6日~4月12日)

市長の活動リポート(平成21年4月6日~4月12日)
(2009年5月25日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

<バックナンバー>  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年

平成21年4月6日(月)
10時00分-

岐阜市立女子短期大学入学式に出席し、挨拶(同校)

 

 

入学生数

 英語英文学科    66名

 国際文化学科    68名

 食物栄養学科    67名

 生活デザイン学科    68名

 計           269名

14時00分-

岐阜市立看護専門学校入学式に出席し、挨拶(同校)

 

 

入学生数 35名(男1名、女34名)

15時30分-

故羽田辰男氏の遺言執行者森川幸江弁護士から人権擁護に関する寄付目録を受領

 

 

弁護士で県人権擁護啓発機構名誉理事長 故羽田辰男氏の、岐阜市の人権擁護に活用してほしいとの遺言により、「元気なぎふ応援基金」に寄付をいただきました。

15時35分- 岐阜県都市整備協会専務理事高崎豊氏ほかと面談

 

平成21年4月7日(火)
 9時30分-

シティエフエムぎふ「岐阜が好き!細江市長の元気トーク」の収録(アクティブG)

 

テーマ

「飛翔!平成21年度を迎えて」

11時30分-

記者会見

 

テーマ

「新年度にあたっての抱負」

13時50分-

岐阜県国民年金基金常務理事木戸脇勝嘉氏と面談

14時00分-

市政諸課題に関する協議

15時35分-

中部地方整備局長佐藤直良氏と面談(同局)

 

東海環状自動車道ルート、南部横断ハイウェイ、一般国道156号岐阜東バイパス第3工区の整備や木曽川水系連絡導水路等について、要望と意見交換をしました。

16時15分-

中部地方整備局道路部長中神陽一氏と面談(同局)
16時40分-

中部地方整備局河川部長山根尚之氏と面談(同局)

 

平成21年4月8日(水)
12時50分-

岐阜市立岐阜商業高等学校入学式に出席し、挨拶(同校)

 

入学生数

 情報処理科 40名(男40名)

 経営管理科120名(男40名、女80名)

 計      160名(男80名、女80名)

16時50分-

宮内庁式部官長原口幸市氏と面談(同庁)
17時40分- 国土交通省都市・地域整備局官房技術審議官松谷春敏氏と面談(同省)

 

平成21年4月9日(木)
10時00分-

岐阜薬科大学入学式に出席し、挨拶(同校)

 

入学生数

 薬学科      104名(男55名、女49名)

 薬科学科          47名(男27名、女20名)

 大学院修士課程   60名

 計         211名

13時00分- 執務
14時00分-

岐阜市立第二看護専門学校入学式に出席し、挨拶(同校)

 

入学生数 40人(男8名、女32名)

 

平成21年4月10日(金)
9時30分-

岐阜市広報テレビ番組「あなたの街から・岐阜市」の収録(スクエア43)

 

テーマ 

 飛翔 ~平成21年度予算のポイント~

11時00分-

岐阜県国民年金基金理事会・代議員会に出席し、議長及び挨拶(ウェルサンピア岐阜)
14時00分- 執務
16時00分- 執務「書」

 

平成21年4月11日(土)
7時30分- あけぼの会に出席し、卓話(岐阜グランドホテル)
9時00分-

加納地区コミュニティバス15万人達成記念式典に出席し、挨拶(JR岐阜駅南口バス停前)

  

加納地区のコミュニティバス「加納めぐりバス」の利用者が15万人を達成しました。

「加納めぐりバス」は、平成18年10月に試行運転を開始し、平成20年4月から本格運行へ移行しました。現在、1日約200人の利用があり、地域の足として定着しています。

 

平成21年4月12日(日)
10時00分- 

高桑桜まつりに出席し、挨拶(小熊高桑大橋上流)
18時00分- 岐阜県市長会会長として、大垣市長の当選祝い(大垣市)