市長の活動リポート(平成22年5月10日~5月16日)

市長の活動リポート(平成22年5月10日~5月16日)
(2010年5月19日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

<バックナンバー>  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年

平成22年5月10日(月)
10時30分-

執務

11時30分- 定例記者会見
13時30分- 岐阜市広報ラジオ番組「岐阜が好き!細江市長の元気トーク」の収録(アクティブG)
16時30分- 第1回基本方針検討会議

 

平成22年5月11日(火)
10時00分-

岐阜トヨペット株式会社主催「第35回ふれあいグリーンキャンペーン緑の寄贈式」に出席し、挨拶及び感謝状の贈呈

 

 このキャンペーンは、緑豊かな街づくりを目指し、地域に根ざした社会貢献活動の一環として実施されているものです。今回はユキヤナギの樹木100本が寄贈され、岐阜市北西部運動公園に植樹しました。

11時00分- 補正予算編成会議
13時00分- 補正予算編成会議
14時00分-

岐阜県議会議長 安田謙三氏が就任挨拶
14時15分- 補正予算編成会議
15時00分-

鵜飼安全祈願祭に出席し、挨拶(鵜飼事務所乗船場)
15時30分-

鵜飼観覧船進水式及び命名式に出席(鵜飼事務所乗船場)

 

 本市の造船所で建造された、20人乗りの木造鵜飼観覧船がお披露目されました。船材は水に強く、弾力性のある高野槇を使用し、船大工による昔ながらの手法により建造されています。

17時30分-

ぎふ長良川鵜飼開き

 

 鵜飼は5月11日~10月15日まで開催され、乗船客の目標は12万人です。

 

平成22年5月12日(水)
9時45分-

岐阜市出身の漫画家 山田貴敏氏に、ぎふ信長大使を委嘱

 

 本市では、織田信長公を活用したまちづくりに取り組んでおり、「信長公ゆかりのまち岐阜市」として全国に発信するため、「ぎふ信長大使」を創設しました。

 今回、漫画家として活躍されている山田貴敏氏に第1号として委嘱しました。

10時30分- 岐阜市行政経営会議
11時30分- 岐阜市母子寡婦福祉連合会会長 黒田惠美子氏ほかと面談
13時30分-

中西行雄氏から、書「お婆節」掛軸の寄贈を受け、感謝状を贈呈

 

 お婆節は、岐阜市に伝わる代表的な民謡で、後世に歌い継いでほしいと寄贈されました。

13時45分- 執務
14時30分- 執筆「書」
15時30分- 執務

 

平成22年5月13日(木)

12時30分-

執務

13時00分- 岐阜市政策会議
14時30分- 第66回全国消防長会救急委員会に出席し、挨拶(岐阜グランドホテル)
15時30分- 青木年広個展を鑑賞(岐阜高島屋)
16時30分- 岐阜市出身ヴァイオリニスト波多野有紀氏及び岐阜市出身ピアニスト佐部利弦氏ほかと面談
17時30分-

第66回全国消防長会救急委員会意見交換会に出席し、挨拶(岐阜グランドホテル)

 

平成22年5月14日(金)

10時00分- 平成22年度岐阜県公立学校施設整備期成会理事会に出席し、議長及び挨拶(十八楼)
11時00分-

平成22年度岐阜県河川協会役員会に出席し、議長及び挨拶(十八楼)
12時15分- 平成22年度岐阜県河川協会意見交換会に出席(十八楼)
13時00分-

平成22年度岐阜県河川協会総会に出席し、議長及び挨拶(十八楼)
14時20分- 執務
15時30分-

岐阜市議会公明党から「ヒブ・肺炎球菌及び子宮頸がんワクチンに関する公費助成要望書」を受領
16時00分- 中核市市長会事務局と協議
17時00分- 執務

 

平成22年5月15日(土)

18時00分-

日本色彩学会第41回全国大会「岐阜’10」懇親会に出席し、挨拶(岐阜都ホテル)