市長の活動リポート(平成22年3月22日~3月28日)

市長の活動リポート(平成22年3月22日~3月28日)
(2010年3月30日更新)

ここでは岐阜市の細江市長の一日の行動を紹介しています。

<バックナンバー>  2010年  2009年  2008年  2007年  2006年  2005年  2004年  2003年  2002年

 

平成22年3月23日(火)
13時30分-

岐阜大学経営協議会に出席(岐阜大学)

17時30分-

副市長ほかと協議

18時00分-

岐阜市電友会意見交換会に出席し、挨拶(グランヴェール岐山)

 

平成22年3月24日(水)
10時00分-

岐阜小学校の新校舎を視察(同校)

 

岐阜小学校新校舎は、1「安心安全」と「ゆとり」、「明るさ」に配慮した設計。2金華山、長良川等の自然景観にも配慮した計画。3学校・地域が一体となり、児童と地域住民がともに学び体験する施設を基本に設計されました。

10時50分-

岐阜市広報ラジオ番組「岐阜が好き!細江市長の元気トーク」の収録(アクティブG)

 

テーマ「22年度 新スタート」

11時40分-

執務

13時30分-

情報誌「岐阜市咲楽」岐阜市政ページの取材

 

タウン情報誌「岐阜市咲楽」岐阜市政ページの特集にあたり、新年度予算の特徴や子育て・教育に関する施策についてインタビューを受けました。

14時20分- 執務
16時00分- 岐阜県美術館で開催の「ACT展」を鑑賞(同館)
17時00分-

厚見小学校で、留守家庭児童会を視察(同校)

 

留守家庭児童会は下校後及び長期の休暇期間中に、仕事等の都合により昼間、家庭において保護者がいない子どもを対象に生活指導を行い、健全な育成を図っています。現在は全小学校区(48校区)で開設されています。

18時00分- なごやかサロン・ぎふ「四水会」に出席(名古屋市)

 

平成22年3月25日(木)

9時40分-

執務

10時00分-

岐阜市子どもの権利推進委員会会長 溝口博司氏ほかから「子どものいじめ問題に関する提言書」を受領

 

子どもを取り巻く大人や学校、家庭、地域社会、行政などの関係機関に対し、提言がされています。

  1. 「いじめ」を許さないための効果的な研修を実施すること
  2. 「いじめ」を予防する環境づくりに取組むこと
  3. 「いじめ」の早期発見に努めること
  4. 「いじめ」に的確に対応すること
  5. 特にインターネット上における「いじめ」に適切に対応すること
10時30分-

岐阜県警察警備部長 林直康氏と面談

10時45分-

岐阜県国民年金基金常務理事 木戸脇勝嘉氏と面談

11時00分- 執務
14時00分-

岐阜清流国体・清流大会実行委員会第1回常任委員会に出席(じゅうろくプラザ)
15時30分- 岐阜乗合自動車代表取締役社長 川口興二郎氏ほかと面談
15時45分- 岐阜北警察署長 臼井宏孝氏が転任挨拶
16時00分-

三菱商事常務執行役員中部支社長 安田正介氏ほかと面談

 

民間企業への職員派遣は、民間企業の優れた経営感覚、コスト意識、サービス意識を体得することにより、職員のスキルアップを図り、研修結果を市政に反映させることを目的に行っています。世界的な総合商社である三菱商事へも平成14年から職員派遣を行っています。

16時30分-

岐阜シンシナティ交流協会会長 神谷勇毅氏ほかがシンシナティ市へ出発の挨拶

 

岐阜シンシナティ交流協会は、岐阜市の姉妹都市の一つであるシンシナティ市との交流を市民レベルで推進するため平成18年に設立されました。今回はホームステイの体験をしながら現地の学校を訪問するなど青少年間の交流を行う予定です。

18時30分- 一石会に出席し、講演(萬松館)

 

平成22年3月26日(金)

9時20分-

岐阜県都市建築部長 藤山秀章氏が転任挨拶

9時30分- 市議会定例会の打合せ
10時00分-

岐阜市議会定例会で、追加議案の提案説明及び閉会挨拶

12時20分- 「岐阜市市勢要覧2010」の写真撮影
13時10分- 岐阜市消防協会会長 浅野辰夫氏ほかと面談
13時30分- 志門塾総塾長 成瀬正氏と面談(岐阜シティ・タワー43)
14時30分- 執務
15時30分- ジェトロ岐阜所長 齋藤俊樹氏、新所長 西本啓一氏が転任及び新任の挨拶
16時00分- 執務
17時00分- 富山市からの派遣職員へ辞令を交付

 

平成22年3月27日(土)

10時00分-

岐阜薬科大学新学舎完成記念式典(同舎)

 

岐阜薬科大学新学舎が岐阜大学の敷地内に完成しました。薬学6年制化への移行に対応するとともに、岐阜大学との連携によりライフサイエンス(生命科学)の研究拠点を目指します。新学舎は2階から連携ブリッジで岐阜大学医学部と付属病院に連結し、7、8階には先端創薬研究センターと連合大学院が入ります。